久々な気がする能登麻美子嬢の怖い声『Re:ゼロから始める異世界生活(リ・ゼロからはじめるいせかいせいかつ)』エルザ・グランヒルテ役



最近は「テンプレ方式?」とも呼ばれる、「お約束の展開スクール・バトル系(2015年04月現在で言えばハンドレッドフリー百科事典・Wikipedia・リンク済みなど)、異世界異能力転生系?(同じく2015年04月現在で言えばRe:ゼロから始める異世界生活フリー百科事典・Wikipedia・リンク済み)」で始まるかしか無いのか!?と、叫びたくなるほど似た展開で始まるアニメが多いようです。


ハンドレッドDVD・01

ハンド01A


〈DVDシリーズ・Amazonリンク済み〉







ただその中でも異世界転生モノ?は、咋シーズン1クールで終わった『灰と幻想のグリムガル』(はいとげんそうのグリムガル)など、始まりと展開に「お約束」と言えない意外な設定やストーリーを、用意してあるものも少なくありません。
と言う訳で、これもそうだと言いきれないところが残念ですが、Re:ゼロから始める異世界生活フリー百科事典・Wikipedia・リンク済み)」で、ひさびさに怖い能登麻美子嬢の声が聞けます。

ネタとしては、前シーズンにあった『僕のいない町』と同様な、タイム・リープ(時間遡行)的な始まり方ですが、ただ全体としてはいわゆる〈異世界異能力転生系?〉ジャンルに入ると思います。
目下のところは、よりゲーム感覚に近い「死んだら(殺されたら)バッド・エンドで最初(セーブ・ポイント?リセット??)から」という状況設定が続いていますが、この先の展開(ゲーム的には分岐)でどうなるかは分かりません。この為、同じ場面で同じ人が同じ様なセリフを、若干異なって口にするので全体的には1話と2話は、しつこく感じます。

ただワザとなのかどうか、能登麻美子嬢演じる謎の妖艶な美女〈エルザ・グランヒルテ〉は、かなり大きく出番とセリフが異なります。
ちなみに、現在のところは血も涙もない魔女!そのものという感じです。






Re:ゼロから始める異世界生活


Re0からDVD

〈DVDシリーズ・Amazonリンク済み〉






魔女?エルザ

魔女エルザ?のクローズアップ!〉










続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 声優
genre : アニメ・コミック

line

『ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜』のチカちゃんが、ブリット・カットセーラ・恵美さんです!今頃何言ってんの!?って、感じですが・・・



御贔屓のベテランを紹介?したので、今度は御贔屓の新人(?)さんです。
もっとも既に番組は始まっていますから、「今更」の声もあるでしょうが、やはり作品自体をある程度は見ないといくらヒロインさんだとは言っても!



ハルチカDVD01

〈Amazonリンク済み〉





〈商品の説明〉

青春にはいつも、解き明かせないたくさんの謎が溢れてる!

「原作シリーズ累計55万部突破」初野晴の大人気・吹奏楽青春ミステリ<ハルチカ>シリーズ、待望のTVアニメ化!
原作はシリーズ累計55万部を突破した大人気・吹奏楽青春ミステリ<ハルチカ>シリーズ。廃部寸前の弱小吹奏楽部で、吹奏楽の甲子園と呼ばれる"普門館"を目指す、幼なじみ同士のチカとハルタ。
部員集めに翻弄する日々と、仲間たちと交わす友情、そして次々に現れる謎(ミステリ)。チカとハルタの奏でる音楽がいま、遠く高らかに鳴り響く!


■キャスト■

穂村 千夏 : ブリドカット セーラ 恵美

上条 春太 : 斉藤壮馬

草壁信二郎 : 花江夏樹
成島美代子 : 千菅春香
マレン・セイ : 島﨑信長
後藤 朱里 : 山田悠希
檜山 界雄 : 岡本信彦
芹澤 直子 : 瀬戸麻沙美
片桐 圭介 : 山下誠一郎
朝比奈香恵 : 小見川千明
朝比奈紗恵 : 宮島えみ


■スタッフ■

原 作 : 初野晴(KADOKAWA 角川文庫刊)
キャラクター原案 : なまにくATK(ニトロプラス)
音楽制作 : ランティス
アニメーション制作 : P.A.WORKS
製 作 : ハルチカ製作委員会
オープニング主題歌 : fhána「虹を編めたら」
エンディング主題歌 : ChouCho「空想トライアングル」




ハルチカDVD03
『ハルチカ』DVD02以降
〈Amazonリンク済み〉



ハルチカDVD04

ハルチカ第1巻特別編
〈Amazonリンク済み〉



作品内容には、全く触れていませんが一応コレは、廃部寸前の吹奏楽部を舞台にした、《ミステリー(謎解き)》が中心ですので、今の時点では物語性に関しては余り触れません。
形としては、既に名作として名高い『氷菓』に近いのでしょうが、雰囲気はだいぶ違います。何よりもここで取り上げた、現在のところ最も長い声優名である、〈ブリトカット・セーラ・恵美(えみ)〉さん演じるヒロイン・穂村千夏(ほむら・ちか)が大変エネルギッシュで、いわば頭で考えるより「力でねじ伏せる」タイプであるのが、特徴的です。
そもそもいきなり、高校生になったから女の子らしくフルートを吹きたいという、分かるような解らない理由でいきなり吹奏楽部に入るのですから、無謀を通り越しています。曰く、電子(電気?)音楽ならばともかく、アコーステイックなクラシック型の楽器というモノは、遅くとも小学生の間に始めていなければ、とても全国大会などとは言えないのだそうです。
そんな事は百も承知で、彼女は吹奏楽を選んだのです。中学時代陸上で名を馳せた実力と根性だけは、誰しもが認めるところですが・・・。
そんな彼女を演じるのが、以前から気になっていたセーラ・恵美さんとなれば、コレはともかく様子見です。ですが、最新の7話まではそこそこいい感じなので、チョッと期待しています。原作と比べると少しアレンジが入っていたり、オリジナルがあったりするようですが、アニメ用とと言う事で有りだと思います。

とにかく、今後の展開に期待です。


ハルチカDVD02
ヒロインの穂村千夏〈声〉ブリッドカット・セーラ・恵美

〈Amazonリンク済み〉





フリー百科事典ウイキペディア
Wikipediaリンク済み
より

ブリドカット セーラ 恵美
(ブリドカット セーラ えみ、Bridcutt Sarah Emi、1989年02月05日~ )は、日本の女性声優。

恵美01

プロダクションエース
公式サイトよりリンク済み

公式サイトでは、声の視聴もできます。

〈人物〉
オーストラリア人の父と日本人の母の間に生まれたハーフで、ブリドカットセーラ恵美という名前は本名である。
英語圏ラテン文字表記は「Sarah Emi Bridcutt」であり、Sarahがファーストネーム、Emiがミドルネーム、Bridcuttがラストネームとなる。

『名探偵コナン』を観て江戸川コナン役の高山みなみに憧れ声優を目指す。
2013年、『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の久遠飛鳥(くおん・あすか)役でアニメ初のレギュラーを演じる

〈後略〉



と言う、公式サイトがあります。









続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 女性声優
genre : アニメ・コミック

line

TVアニメ・シリーズ『GATE(ゲート)』2期に声優《平野文(ひらの・ふみ)》様が御降臨!



TVアニメシリーズGATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて斯く戦えり 第18話 魔法都市ロンデルに、《平野文ひらのふみ御降臨!》です。

それにしても何て上手い、キャスティングでしょうか!?

ラムちゃん!

OVAうる星やつら
Blu-ray BOX(初回限定生産版)

ラムポスター02
〈表紙・Amazonリンク済み〉


アッ、いやいや・・・。
最近色々とゲスト出演で、その存在感をアピールされている。平野文さんが、ついに2期目に入った話題(?)のTVアニメ・シリーズ『GATE・自衛隊は~』に御降臨・・・じゃなくて、御出演です!!



TVアニメシリーズGATE(ゲート)
自衛隊 彼の地にて斯く戦えり
2期炎龍編ⅡDVD



DVD炎龍21

〈Amazonリンク済み〉



御本人紹介は、こちらから。
まだまだ、「」の現役でいらっしゃるという、自負すら感じます。



と言う訳で、まだまだ現役の平野文さんは『うる星やつら・3人娘』と勝手に呼んでいる、ラム(平野文)・しのぶ(島津冴子)・ラン(初期:故・井上遙)の代表格です。
最近は再びアニメの出演も増え(NHKアニメ『バクマン』第3期「マイクと台本」で、文字通りの大物声優・郷田夫人役を演じ、大人の声と娘の声を見事に演じて見せてくれました)、今度は是非レギュラーか準レギュラーでと、切望している次第です。

→拙ブログ記事参照
http://aonow.blog.fc2.com/blog-entry-409.html







続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 女性声優
genre : アニメ・コミック

line

平野文(TVアニメ・シリーズ「うる星やつら」のヒロインがデビュー作で初ヒロイン)さんが、最近あちこちで顔をお見せですが現在放映中の『東京レイブンズ』準レギュラーで、しかもその経歴の完全パロディのキャラクターまで登場!?



勝手に『うる星やつら』三大声優と位置付けて、その声優さんが出ていると言うだけで、作品内容を問わず見る事にしています。
ただ残念ながら、有名な元祖『機動戦士ガンダム』のセイラマスの声役・井上遙さんが、既に急逝されている事です。ちなみに、井上さんは「うる星やつら」では初代のランの声役です。


セイラ01
〈セイラ・マス〉

ラン01
〈初代・ラン〉


ちなみに残りは主演?ラムちゃんの声役の、平野文(ひらの・ふみ)さんと、しのぶ(三宅という姓はアニメ版だけで原作にはありません)の声役・島津冴子(しまづ・さえこ)さんです。
こちらのお二方は、まだ御健勝で特に平野文さんは、自分の結婚体験を綴った『お見合い相手は魚河岸のプリンス』で、すっかり魚河岸(卸業で販売用鮮魚の専門家)の女将として成り立った過程を描いています。
島津冴子さんは、TVのナレーションなどで良く聞きますが、時々はTVアニメにもゲスト出演されています。

そして平野文さんは、最近再び新規TVアニメの準レギュラーとして、悪役(インフィニット・ストラスト〈IS〉2のスコール役など)などに出演されています。
その中で、特に現在放映中の『東京レイブンズ』の「陰陽塾塾長・倉橋美代(くらはし・みよ)」役の声を担当されています。


東京レイヴンズ 第2巻 (初回限定版)(イベント応募台紙付き) [DVD]東京レイヴンズ 第2巻 (初回限定版)(イベント応募台紙付き) [DVD]
(2014/01/29)
Nbcユニバーサル エンターテイメント

商品詳細を見る


それだけでも嬉しいのに、残念ながら役自体は異なるキャラクターでしたが、まるきり声優・平野文さんのプロフィールをパロディ化したような、女性キャラが主人公の母親(何か裏がありそうですが、第18話現在では良く分かりません)として登場しました。


と言う訳で一方的に、『東京レイブンズ』での平野さんの声役と、その経歴をパロディ化したかのような主人公の母親・土御門千鶴(つちみかど・ちづる)がその経歴を並べながら、文字通り平野文さんの当たり役と同じ能力を発揮するところを並べています。



続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 声優さんについての話題
genre : アニメ・コミック

line

完全無断引用!『声優の地位向上のため、戦い続けた “声優界の父”永井一郎の足跡』






「バッカモ~ン!」

 腑抜けた現代日本にカツを入れるがごとく、毎週日曜日の夕飯どき、全国のお茶の間に響き渡ったあの声をもう聞くことができない。
 アニメ『サザエさん』の磯野波平をはじめ、数々の人気キャラを演じてたことで知られる声優界の重鎮・永井一郎が、01月27日、急逝した。テレビ番組のナレーション収録のために訪れていた広島市のホテルの浴槽内で倒れているところを従業員が発見。死因は虚血性心疾患と発表された。

 永井一郎といえば、アニメでは前出の磯野波平のほかに、『宇宙戦艦ヤマト』の佐渡酒造、『YAWARA!』の猪熊滋悟郎、『らんま1/2』の八宝斎、『ゲゲゲの鬼太郎』の子泣き爺といった味のあるおじいさんキャラのほか、『機動戦士ガンダム』ではナレーションから、デギンなどネームドキャラ、多数のモブキャラを演じるなど、役にとらわれない幅広い演技を披露。

 実写映画の吹き替えでは『ハリーポッター』シリーズのダンブルドア校長役で知られるほか、バラエティ番組でも数多くのナレーションを務めるなど、老若男女問わず親しまれた、まさに国民的声優、いや“国民的お父さん”の声の持ち主と言っても過言ではない。

 京都大学を卒業後、大手広告代理店の電通に通いながら演劇を学んだ永井は、愛川欽也らとともに劇団三期会に参加。
 その後、テレビ黎明期の頃より声優業を開始した永井は、老人役を多数好演。その評判からすぐにスケジュールは声優の仕事で埋まることとなったそうだ。

 その後は数々のテレビアニメに出演し、日本の声優の草分け的存在となった永井だが、その一方で声優の地位向上のために、最前線で戦い続けた闘士としての側面もあったことを忘れてはならない。

 かねてより声優の社会的地位の低さ、ギャランティーの低さを問題視していた永井は、1988年に「オール讀物」(文藝春秋社)にて「磯野波平ただいま年収164万円」と題したレポートを上梓。
 国民的アニメ番組のレギュラー声優にもかかわらず、同時代の生活保護世帯よりも低い収入というあまりにも厳しすぎる声優の現実をつまびらかにし、読者に衝撃を与えた。

 その後、永井は闘争と交渉を行い、より好条件のギャランティを設定できるようになった。2004年08月には、日本アニメーションらを相手取り、声優361人を代表して野沢雅子、内海賢二らと共に「ビデオ化時の声の二次使用料」の支払いを求める訴訟で勝訴している。
 また若手声優に対しては、技術を磨くよう苦言を呈すこともあり、“声優界の父”として大きな存在感を放っていた。

 永井一郎の逝去は声優界にとって大きな損失となるのは間違いない。
 しかし、彼が残した魂と遺産もまた計り知れない。彼の思いを受け取った永井チルドレンたちが、今後の声優界を支えていくことだろう。ともあれ、今はただ冥福を祈るばかりである。


(文中敬称略)





 オタクニュース・ポータル「おたぽる」は、アニメ、マンガ、ゲーム、フィギュアやTCGなどのホビーといった、いわゆる"オタク"コンテンツをテーマにしたニュース情報や既存メディアにはない切り口を提示した記事を提供するニュースメディアです。

『既存のニュースにはない切り口で』
『マニアックなニュースをいち早く』
『ジャンル横断的な場として』

 この3点を軸に読者の皆様が知りたい情報を、独自取材や違った角度からの目線を持って紹介をしていきます。読めば読むほどオタクになれる情報を、オタクであればあるほど面白い情報を、読めば「なるほど」と膝を打つような情報を、こうした情報を扱うのが、オタクに"なるほど"面白い! オタクニュース・ポータル「おたぽる」です。




続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 声優、アニメ
genre : アニメ・コミック

line


line

line
プロフィール

HINAKA

Author:HINAKA
『あんのんブログPart2・HINAKAの戯れ言』です。
本来は、『あんのんブログ・HINAKAの雑記』としてSo-netブログであったものが、So-netブログから追い出されて、ここで新たに構築するモノです。

line
検索フォーム
line
最新記事
line
カテゴリ
line
閲覧者数
ソネブロ以来の
総アクセス数




FC2以降の
アクセス数




ブログ全体の拍手



管理者のみ閲覧の
コメントも送れます



管理者宛
メール・フォーム






無料アクセス解析




FC2専用
ランキング











アクセスランキング


ブログパーツ





FC2バナー広告





ブログ村の
各種ランキング

(切り替え可能)》




line
最新コメント
line
Amazonでお勧め















line
映画情報
映画.com



line
月別アーカイブ
line
リンク
このブログをリンクに追加する




line
RSSリンクの表示
line
ブログ掲示板

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line