思わず某アニメの吹奏楽部新任顧問で無くても「なんですかコレ?」と言いたくなるような、環境省のイメージ企画MOEキャラとは!?



思わず、「何ですかコレ!?」と言いたくなった環境省の『COOL CHOICE国民運動?の一環だそうです。


クールチョイスについてリンク済み


平成28年03月15日
安倍総理は、第34回地球温暖化対策推進本部を開催し、環境大臣を長とする『クール・チョイス推進チーム』を軸に国民運動を進め、低炭素型商品・サービスの利用を拡大する発言をしました。


で、それに基づくキャンペーンの一環として、イメージキャラクターを決めたいというのが、この話題です。
良くも悪くもとかく話題になる、オフィシャル・キャラクター・・・しかも、こじ付けとはいえ堂々と環境省が国家プロジェクトして行なう活動のイメージ・キャラクターが、最初から「萌えキャラ」として位置づけらている事には違和感というより、著しい《嫌悪感》を、感じざる得ません。しかもハッキリと、その主題に「萌えキャラ」という名称を用いながら、「実はこれは『MOEキャラ』のもじり?だ」と言わんばかりの、詳細な解説付きです。




環境省では、「COOL CHOICE」の認知度向上等に向けて、様々な普及啓発活動に活用することを目的としたCOOL CHOICE MOE(※)萌えキャラクター(以下「イメージキャラクター」という。)を株式会社クラウドワークスと共同で制作するプロジェクトを10月17日(月)に開始しました。
今回、クラウドワークスを通じて応募いただいたキャラクターデザインの中から、環境省において選定させていただいた上位10作品について、12月08日(木)~12月18日(日)の期間で一般投票を行います。
一般投票後は、その結果等を踏まえ、環境大臣が最終的な選定を行い、イメージ・キャラクターを決定します。選定されたイメージキャラクターは化等の加工を行ったうえ、「COOL CHOICE」に関する普及啓発の様々な場面で活躍してもらうことを予定しています。

※MOE:Ministry of the Environment(環境省)の頭文字



〈1.一般投票について〉

下記ウェブサイト上で国民の皆様からの投票を受け付けています。選定された上位10作品を御覧いただき、御自身が「いいね!」と感じた作品をお選びください。皆様の投票をお待ちしております。
http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/vote/
※キャラクターのコンセプトについては、投票ページにて確認いただけます。

1.投票期間
平成28年12月08日(木)~12月18日(日)
 
2.投票方法
ウェブサイト上から作品を御覧いただき、気に入った作品に投票してください。

3.投票結果
投票結果等を踏まえ、環境大臣による選定を行います。最終的に選定された作品については、3D化等の加工を行った上で平成29年02月頃に公表いたします。


〈以下略〉




で、実際のキャラクター〈案〉は以下の通りですが、投票は上記の環境省の専用URLから御願いします。



キャラクターコンセプト(リンク済み)

君野イマ君野ミライ

女子高生。》
(引用者註:何故に女子高生?男子不可?
将来を思うなら、小学生以下も有りだろうし。
年齢不詳の、不思議ちゃんでも良いのでは?)

君野イマ」はぐうたらで不摂生。
君野ミライ」はクールで知的でしっかり者。

(引用者註:色の問題はさておき、何故にアイス
〈氷菓子らしきもの〉を食べていると、服装や髪型が
乱れていると、常に〈ぐうたらで不摂生〉、
という判断になるのか理解不能・・・)


〈以下略〉





続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 環境・資源・エネルギー
genre : 政治・経済

line

病院・郵便・銀行・行政機関(役所)その他の生活インフラ難民には誰でもすぐになれる!



半径2キロメートル以内に郵便局も銀行の支店・営業所もなく、もちろん役所の機能を代行する場所もコンビニすらありません。
東京駅から2時間圏内を謳う、基本的に「首都圏住宅地」となっていますが、実体はこんなものです。平均値とは、恐ろしいモノです。
事実上、自動車がなければ日常生活は成り立ちません。そして、その自動車に必要なガソリンを供給するスタンドも、もちろんスーパー・マーケットもまた、コンビニ以上に過疎化しています。
つまり高齢者だけでなく、若くても健康でなければ病院にも行けません。若くて健康で有る為には、少なくとも栄養のバランスの取れた食事が不可欠です。しかし買い物にも不自由するようでは、そのような健全な生活はとうてい望めません

痛烈な皮肉です。
若くて健康であれば必要の無い病院に行く必然ができた時には、いったいどうやって行くのでしょう?




コンヒニ難民2

〈Amazonリンク済み〉



以下は出版社からの、上記本の内容です。
これを期待して読むと、ある意味では肩透かしを受けるかも知れませんが、ここに記されている現在のデーターと、将来と言っても20年と掛かりませんが、その未来予測は大いに見ておくべきです。少子高齢化社会の実現が予想されて、数十年後の今国会で何が行われているか?
分かっているのに、常に現状に甘んじ今と同じ未来が続くとは、恐らく余程の楽観主義者でも思ってはいないでしょう。「歩道橋はかつて《永久構造物》と国家に認められ、永久メンテナンス・フリーでも朽ちず・腐らず・壊れない!」と、国家の正式文書に記されていました。
今それを信じる人はいないだろうし、言えば噴飯ものでしょうが当時は国家レベルで、そう信じられていたのです。もちろん、国家規模の公共工事として建設された、高速自動車専用道路のトンエルの天井が崩れるなど、「有り得無い!」今にして思えば、ギャグとしても最低です。

しかし、今も未だその精神は、脈々とこの国に息づいています。


出版社からのコメント

国内の総店舗数、5万5千店。
年間売上高、10兆円。
1ヵ月の来店者数、14億人。

「コンビニが無い生活に我慢できますか?」というアンケートに、実に老若男女の約半数が「できない」と答えています。
若者の"たむろ"問題やエネルギーの過剰消費、ブラックバイトや地域商店への影響など、課題はあるも結果として私たちの生活に不可欠な存在となった、コンビニ。
飲食物の購入はもちろん、公共料金の支払いやATM、時には防犯や防災の手助けまで、その機能は今も拡大を続けています。
しかし、コンビニ店舗網と65歳以上の高齢者の在住データを重ねれば、徒歩圏である300メートル内に居住している率は
39%に過ぎません。つまり6割の高齢者はその利便性を享受できない「コンビニ難民」だった!
その数は単身高齢者・高齢夫婦世帯で言えば800万人以上と試算されます。
一方、三井住友トラスト基礎研究所で「都市と不動産」に関する調査研究業務を行う著者は、日本が持続的な成長を遂げるために
その解消が1つの〈カギ〉になると主張します。
そこで同書では各種データを駆使し、コンビニ難民の実態を浮かび上がらせながら、それを解消するためにどうすべきか課題を探ります。確かに「コンビニが近くにあるかどうか」でQOLが変わりかねない現代において、日本中に張り巡らされた店舗網、その存在はもはや、「ライフライン」なのかもしれません。


分かっているのに何もしないまま、結局まだ将来の夢のような解決策を信じて、放置し続ける原子力発電による核廃棄物。
まァ最後は、海に捨てて「仕方がなかった・・・(言い訳は色々)」なのでしょう。








ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 日本の未来
genre : 政治・経済

line

TVアニメ・シリーズ『バクマン』から主題歌CDについて。



NHK・Eテレ版:TVアニメ・シリーズバクマン』は、NHK初の週間少年ジャンプ作品となるそうです。
原作連載中から放送を開始し、途中2回の休みを取って、1期(25話)・2期(25話)・3期(25話)・合計75話という型式で、見事に連載と共に終了しました。

で、まァこのTVアニメ作品の出来に関しては、別に譲るとしてこの作品のシリーズ全体を通して、特にオープニング&エンディング曲に関して大いに不満があります
それはこれら、OP・ED主題歌のCDの発売方法に関してです。
この作品の放映は、第3期の最終回が2013年03月30日です。そして現在、2015年11月20日。そして一番新しい(つまり最後の主題歌シングルCD版)の発売が2013年01月30日『夢スケッチ』と、されています。
既にほぼシングル発売以来、最低でも3年近くになろうとしています

そして既にBGMアルバムや、声優キャストによるキャラクター・ソングも含めて、関連歌曲集はアルバムとして発売されています。




〈アニメ『バクマン』歌曲アルバム集:Amazonリンク〉

ところが、肝心の!主題歌や挿入歌などを1枚に集めた、いわゆる歌曲集(含む全OP・ED主題歌)とは、いったいどういう事でしょうか?
以下にシングルCDで発売された、TVアニメ『バクマン』OP・ED主題歌のCDを、集めてみました。何と全て、1曲毎にシングルCD化されているのみで、過去のアニメ主題歌シングル・レコードのように、A面OP・B面エンディングという構成になっていません。
しかも現在、シングルCDの発売価格はいわゆる発売価格(定価)で1200~900円つまり、CD1枚1曲分に1000円は必要となります。DVD付き、初回限定版の様なものでなくても(場合によってはそれ以外は中古しかない!と、言う事もあるようです)、この程度の価格はしますので、単純に1枚1,000円として以下のバグマンOP・ED主題歌を買い集めたとします。

すると、1,000円×10枚で何と10,000円になります。
当然どうしても言う気持ちがなければ、主題歌を含むアルバム歌全曲集が出るのを待つ事になるのが、まァ貧乏人の哀しさです。ところが、聞いた話によるとそもそも、レコード会社とタイアップして製作された、アニメの主題歌にはその可能性があるけれど、各CDの発売元が異なる場合にはそれはムリなのだそうです。
現在70年代~80年代のアニメ・ソングが、様々な形で「みんなアニメが好きだった!」などと様々な形でまとめられ、統一性無くまとめられ1枚のアルバムに、まとめられているものもあります。
ですから後10年ぐらい待てば、「懐かしのアニメ・ソング」として1枚に、まとめられるのかも知れません。



〈全てAmazonリンク済み〉

第1期 OP主題歌・EDテーマ曲

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004GXC3GQ/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B004GXC3GQ&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">Blue Bird(初回限定盤)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B004GXC3GQ" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<span style="color:#0066FF"><strong>Blue</strong></span> <span style="color:#0066FF"><strong>Bird</strong></span>">Blue Bird(ブルー・バード)』
第1期OP(オープニング・テーマ)。
歌:コブクロ(作詞・作曲:小渕健太郎)。


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004GXC3GQ/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B004GXC3GQ&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">Blue Bird(初回限定盤)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B004GXC3GQ" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/a/o/n/aonow/2015111704493174b.jpg" alt="バグマン曲11" border="0" width="300" height="297" />">バグマン曲11



http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00450XPJ4/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00450XPJ4&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">BAKUROCK ~未来の輪郭線~(初回限定盤)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B00450XPJ4" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<span style="color:#6600FF"><strong>BAKUROCK</strong></span> <span style="color:#339900"><strong>〜未来の輪郭線〜</strong></span>">BAKUROCK 〜未来の輪郭線〜
第1期ED(エンディング・テーマ)-13話まで-。
歌:女性R&B・ヒップホップユニット
  YA-KYIM(ヤキーム)9枚目シングル。


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00450XPJ4/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00450XPJ4&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">BAKUROCK ~未来の輪郭線~(初回限定盤)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B00450XPJ4" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/a/o/n/aonow/201511170449330cb.jpg" alt="バグマン曲12" border="0" width="300" height="295" />">バグマン曲12



http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004HETQWI/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B004HETQWI&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">福笑い/現実という名の怪物と戦う者たち(通常盤)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B004HETQWI" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<span style="color:#9900FF"><strong>現実という名の怪物と戦う者たち</strong></span>">現実という名の怪物と戦う者たち
第1期ED-14話以降-
歌・作詞・作曲:シンガーソングライター 高橋優。
 シングル3枚目。
 最終話(第25話)ではオープニングで使われた。


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004HETQWI/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B004HETQWI&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">福笑い/現実という名の怪物と戦う者たち(通常盤)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B004HETQWI" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/a/o/n/aonow/20151117044934efd.jpg" alt="バグマン曲13" border="0" width="300" height="297" />">バグマン曲13


----------------

第2期 OP主題歌・EDテーマ曲

第2期OP:作詩・作曲・歌のシングル曲。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B005LA9EEM/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B005LA9EEM&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">monochrome rainbow(通常盤)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B005LA9EEM" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<span style="color:#FF3300"><strong>monochrome</strong></span> <span style="color:#FF3300"><strong>rainbow</strong></span>">monochrome rainbow
(モノクローム・レインボウ)』
第2期エンディング・テーマ曲-16話まで。
the briliant greenのボーカリスト・川瀬智子
ソロプロジェクト「Tommy heavenly6(トミー・ヘヴンリー)」
10枚目のシングル曲


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B005LA9EEM/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B005LA9EEM&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">monochrome rainbow(通常盤)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B005LA9EEM" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/a/o/n/aonow/201511170428259e5.jpg" alt="バグマン曲05" border="0" width="300" height="300" />">バグマン曲05


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B005Q27EAG/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B005Q27EAG&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">Dream of Life</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B005Q27EAG" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<span style="color:#6600FF"><strong>Dream</strong></span> <span style="color:#6600FF"><strong>of</strong></span> <span style="color:#6600FF"><strong>Life</strong></span>">Dream of Life
第2期OPテーマ曲-17話以降-。
シンガーソング・ライター
伊藤祥平の作詞・作曲・歌。


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B005Q27EAG/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B005Q27EAG&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">Dream of Life</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B005Q27EAG" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/a/o/n/aonow/20151117044936558.jpg" alt="バグマン曲14" border="0" width="300" height="294" />">バグマン曲14



http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0071QPFMO/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0071QPFMO&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">パラレル=</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B0071QPFMO" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<span style="color:#9900FF"><strong>パラレル=</strong></span>">パラレル=
第2期(17話以降)EDテーマ曲。
シンガーソング・ライター
指田 郁也(さしだ・ふみや)の作詞・作曲・歌。
最終話(第25話)では挿入歌として使われた。


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0071QPFMO/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0071QPFMO&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">パラレル=</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B0071QPFMO" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/a/o/n/aonow/20151117045030844.jpg" alt="バグマン曲16" border="0" width="300" height="300" />">バグマン曲16




--------------

第3期 OP主題歌・EDテーマ曲

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B008YINPWK/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B008YINPWK&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">もしもの話</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B008YINPWK" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<span style="color:#FF00FF"><strong>もしもの話</strong></span>">もしもの話
第3期OPテーマ曲(第13話まで、最終25話ED)。
日本の4人組ロックバンド、
nano.RIPE(ナノライプ)の歌。


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B008YINPWK/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B008YINPWK&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">もしもの話</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B008YINPWK" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/a/o/n/aonow/201511170450326e8.jpg" alt="バグマン曲17" border="0" width="300" height="300" />">バグマン曲17



http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00A8NBPDU/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00A8NBPDU&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">23時40分(初回限定盤)(DVD付)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B00A8NBPDU" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<span style="color:#0000FF"><strong>23時40分</strong></span> <span style="color:#6633FF"><strong>feat</strong></span> <span style="color:#6633FF"><strong>Base</strong></span> <span style="color:#6633FF"><strong>Bal</strong></span>l <span style="color:#6633FF"><strong>Bear</strong></span>">23時40分 feat Base Ball Bear
第3期-第14話以降-OPテーマ曲。
ヒャダイン6枚目のシングル。


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00A8NBPDU/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00A8NBPDU&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">23時40分(初回限定盤)(DVD付)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B00A8NBPDU" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/a/o/n/aonow/201511170450333f3.jpg" alt="バグマン曲18" border="0" width="300" height="297" />">バグマン曲18



http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0090S4A90/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0090S4A90&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">Pride on Everyday(通常盤)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B0090S4A90" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<span style="color:#FF0033"><strong>Pride</strong></span> <span style="color:#FF0033"><strong>on</strong></span> <span style="color:#FF0033"><strong>Everyday</strong></span>">Pride on Everyday
第3期EDテーマ曲-第13話まで-。
歌は声優ユニット・スフィア。
作詞:畑亜貴、作曲:高田暁。


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0090S4A90/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0090S4A90&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">Pride on Everyday(通常盤)</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B0090S4A90" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/a/o/n/aonow/2015111704502927c.jpg" alt="バグマン曲15" border="0" width="300" height="300" />">バグマン曲15



http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00A8NBPJE/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00A8NBPJE&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">夢スケッチ</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B00A8NBPJE" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<span style="color:#9900FF"><strong>夢スケッチ</strong></span>">夢スケッチ
第3期-第14話以降-EDテーマ曲。
アニメソング歌手グループ、JAM Project
(ジャム・プロジェクト)50枚目のシングル。


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00A8NBPJE/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00A8NBPJE&linkCode=as2&tag=blogsonetn046-22">夢スケッチ</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=blogsonetn046-22&l=as2&o=9&a=B00A8NBPJE" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/a/o/n/aonow/20151117045035b5e.jpg" alt="バグマン曲19" border="0" width="300" height="296" />">バグマン曲19



その他のオリジナル挿入歌や、キャラクター・ソング等は除きます。







続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : アニメソング
genre : アニメ・コミック

line

日本国内で、当たり前の普通小型乗用車の新車は9割以上がクラッチ無し、いわゆるオートマチック(AT)と言われる型(タイプ)で販売されています。ではなぜ、左足ブレーキを「是」としないのでしょう?



何かまた、昔の超個人的な話で恐縮なのですが、「AT車を運転する時ブレーキは左足で踏むよ!」と言う話題になった時、当時の友人知人から袋だ叩きに合いました

「何を考えているんだ信じられない!」
「危ないだろう!?」
「もしMT車を運転する事になった時に、困るだろう!?」
(免許取得当時はまだ、AT限定免許や限定教習がありません)

そしてわざわざ、「ホンダ関係の知人に聞いたけど、プロ・ドライバーでも右足ブレーキを使う人はいないと思うってさ」と、仰って下さった方もいらっしゃいます。
確かに、免許取得時はMT車しかなかったので、それで取りましたが文字通り大変!でした。

そして「自動車はマニュアル・ミッションが使えないとイケナイ!」と思い込み、免許取得後はMT車をレンタルしては練習したものですが、不器用なものでどうしても上手く半クラッチが使えず、往生しました。
そんな時に、知人から「旅行中好きに使っていいよ」と、AT車を借りる機会に恵まれました。
実はコレが、AT車初体験!だったのです。

そして、ごく自然にブレーキペダルには、左足を載せて、無意識の内に《左足ブレーキ》を使っていました。
理由は、教習中はもちろん他の誰からも「左足ブレーキは禁止!」とは、聞いていませんでした。同時に丁度その頃、JAF(日本自動車連盟)が企画編集した本や、毎月の配布される機関誌(今は月刊ではありません)でAT車が良く取り上げられていました。
その中でも、特に大きく取り上げられていたのが、《AT車は左足ブレーキ必須論!》でした。その意見の根元は、せっかくペダルもふたつ、足も通常なら2本とあるのに、「なぜ?敢えて左足を遊ばせておく意味が無い」と、言うものでした。

全くの同感で、それらの解説にある通りMT車とAT車を、混在して使用しているのならばいざ知らず、自分の車がAT車でまずワザワザMT車を運転する機会など、有りそうに無いので有れば左足ブレーキに何の問題があるのか?

逆に、AT車のフット・ブレーキを左足で、自在にコントロールできれば、どれだけ運転が楽になる=ブレーキ操作以外に集中できる!と言うメリットを、強調していました。
そもそも渋滞中に、右足だけでアクセルとブレーキのふたつのペダルを、交互に踏み分けるている最中に、左足は遊んでいると言うメリットが何処にあるのか?という状態1つを取っても、分かり易い理屈です。

しかし、当時の身の回りにいる親しい人達から、集中砲火的に「左足ブレーキは危険だッ!」と、指摘されるとさすが「そうなのかなァ~?」と思わざるを、得ませんでした。
しかも当時は、既にAT限定免許が交付され、AT限定教習が教習所でも行われるようになっていました。この時に、教習に当たって、《まだMT車を運転する機会もあり、過渡期であるからブレーキも右足で操作するように》と、現在の国交省と警察庁が協議して、通達したそうです。
コレによりJAFも、《AT車の左足ブレーキ推進論》を、撤回せざるを得なくなったそうです。

この為に、変な話しに聞こえるのですが、《AT限定教習が始まった為にAT車の左足ブレーキが禁じ手になった!》のです。

ところが最近、何気なく検索をしていると、次のような記事を見付けました。
フリー百科事典ウイキペディア左足ブレーキWikipediaリンク済みこの内容に、唖然としました!

もちろん当時は、まだインターネット環境でこのような記事が容易に検索して出て来る時代でもありませんでしたし、ネットがまだ「ダイヤル・アップ接続」の頃でしたので、手軽に知りようがなかったのも事実です。





続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : ドライブ
genre : 車・バイク

line

完全引用・採択されなかった『軽自動車税引き上げ反対の陳情書』




2016年04月01日以降新規登録13年以上が経過した古い軽自動車については「現行の7,200円から最高12,900円」の軽自動車増税が課される件に関する陳情書みんカラリンク済み


陳情主旨

軽自動車は、公共交通機関が未発達な当市においては、非常に有効な日常生活の移動手段として、機能している事は市役所の駐車場を見ても明らかです。
特に当市においては、市内通勤が近隣地区でも抜きん出て多く(参考例・その3)、同時に中小売店が減少し複合型の、大規模ショッピングセンターが増加しています。この状況において、通勤以外の買い物等、子供さんも多くいる日常の移動手段としても、自転車やオートバイ等の二輪車が危険な事は、走行安定性や道路状況を見ても明らかです。
都市部においては、手軽で安価に移動できる高齢者・心身障害者・低所得者の方が、当市においては通院や買い物の為に、軽自動車が無ければどうにもなりません。
2台目3台目の軽自動車を贅沢とする意見もありますが、地図を見て国道の東寄りや、逆に西寄りなどに古くからある屋敷に住まれている方。このような方々の多くは、祖父母が田畑で農業を営み子供達はそれぞれ毎日の通勤。あるいは遠隔地で、別世帯を営んでいる事が多くあります。このような家庭に、「車は一家に一台」などと言えば、たちまち農家の祖父母は移住せざるを得なくなります。
更にそのような農家が点在する農地では、舗装もされていない農道が当然です。それ以外の古い住宅地でも、道幅の狭い見通しの悪い普通乗車同士では、行き違いもできない道路が、市役所の目の前から誰もが使う大病院へ向かうところですら存在しています。

この様な実情の市民にとって特に、それも特に通院が欠かせない高齢者・お子さま方の送迎。
何より買い物にも事欠く、生活弱者に必要なものは最新式の、豪華な軽自動車ではありません。いわゆる中古の、それも10年のオチなどと言われる中古軽自動車でも、立派に役に立つ車が沢山ある事は、この国の自慢とも言えます。しかし、如何に車両価格が5万円だ3万円だと言われても、諸経費が上乗せされれば、購入時には30万円以上になる事はザラです。ですが、これらの車こそこの交通環境不便地帯の、住民に欠かせない足なのです。
それでも、5年6年以上という長いローンを組み、利子でもう一台中古車が買える?様な状態でも、必須である事は間違いありません。

まさに中古軽自動車は、この市内おいて無くては成らない、重要な移動手段で有る事は今さら、言うまでもありません。
にも関わらず国税局が机上の数字合わせで、1度も選挙の争点にすらなっていない、軽自動車の大増税を決定しました。その上さらに、新規登録より13年経過した中古の軽自動車増税には、新車の軽自動車よりも遙かに高い重税を課すという、本末転倒な決定を文字通りドサクサ紛れに行いました。車の維持費が一円でも安くと、願う人が乗る車にです!!
これは、最も安価な自動車を利用せざるを得ない、社会弱者に対する配慮の欠片もない、「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」的発想です(参考例・その2)。

しかも、我が市議会は既に現行最高7,200円の軽自動車税を、2束3文の資産価値しかない新規登録から、13年を経過した中古の軽自動車に再来年2016年4月1日からいきなり、12,900円にする事を了承してしまった!(参考例・その1)
周辺市町村とも連携し、むしろ税率を現状維持へ押さえる方へ考えるのが、市議会議員の皆さんの責務ではないでしょうか?
何としても、この状況を当市議会より変えていただきたく、以下のように陳情致します。



〈陳情項目〉

軽自動車税は市町村税と同じ「地方税」であり、その税額の最終決定権は地方自治体である当市議会にある事は、論を待たない(参考例・その3)。
選って野田市議会が、国税局の算定基準税率と同じ額を徴税する義務は無い!(参考例・その3)ので、市民と市の交通状況の現状を鑑み、せめて経済的肉体的精神的弱者に対する配慮として、新規登録から13年を経過した中古軽自動車の税額を、これまで通りの7,200円に維持していただきたい。

ただ、もし7,200円の現状維持が難しいというのであれば、既にある軽自動車税の主に身障者を対象にした、減免処置の大幅な拡充をお願いしたい。
現在の事実上「本人が運転できない場合」だけではなく、自分で軽自動車を運転する人にも、経済的な生活状況などからいきなり年間12,900円ではなく、これまでの7,200円を基準に生活実態に合った、減免の拡充を強く強く希望する。


平成  年  月  日

  市議会議長 殿




--------------------

・参考例〈その1〉

〈市役所の回答〉


 また、「軽自動車税は、市町村税です。市が実際には最終的に税額を決めているのです。」

とのご意見ですが、市税は前述のとおり地方税法により定められた内容に沿って、市税賦課徴収条例で定めることとなっております。
軽自動車税以外の税目においても近隣各市と同様に地方税法に沿って定めていることから、他税目との均衡を逸脱するような裁量は行いません
 なお、当市においても地方税法等の一部を改正する法律の公布に伴い、今後、市税賦課徴収条例の一部改正を予定しております。

(担当:企画財政部課税課)

--------------------

・参考例〈その2〉

〈日本自動車連盟・JAFの回答〉

----------回答内容ここから

●回答
日頃より当連盟の活動にご理解を賜り厚く御礼申し上げます。
また、このたびはご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

毎日の暮らしの足として軽自動車を大切に使っておられる様子が伝わってまいりました。
とくに、公共交通機関が十分に整備されていない地域では自動車は生活必需品であり、必要に迫られて所有されている方が大勢いらっしゃることも存じております。

JAFはこれまでも、自動車を生活の足としているユーザーの負担を軽減するよう要望し続けてきましたが、本年度の税制改正大綱において軽自動車税の引き上げと車齢13年超の車両への重課が盛り込まれたことは、大変残念な結果といわざるをえません。
また現在、政府はグリーン化の名の下に、一部の車を優遇する一方で古い車には実質的増税となる政策を推し進めています。JAFは環境性能に優れた車両への優遇装置は歓迎すべきことと考えますが、その一方で古い車を大切に乗っている方の負担を増すような政策は、まったく合理的根拠に欠けるものであり、完全なユーザー無視であると考えます。

JAFはこのような政策の見直しを求めて今後も要望活動を行ってまいりますので、ご支援いただければ幸いです。

----------回答内容ここまで。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

〈結果〉

・反対多数により棄却

主な反対主旨「特に賛成する理由は無く市答弁に同じ

※理由になっていない!

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 軽自動車
genre : 車・バイク

line


line

line
プロフィール

HINAKA

Author:HINAKA
『あんのんブログPart2・HINAKAの戯れ言』です。
本来は、『あんのんブログ・HINAKAの雑記』としてSo-netブログであったものが、So-netブログから追い出されて、ここで新たに構築するモノです。

line
検索フォーム
line
最新記事
line
カテゴリ
line
閲覧者数
ソネブロ以来の
総アクセス数




FC2以降の
アクセス数




ブログ全体の拍手



管理者のみ閲覧の
コメントも送れます



管理者宛
メール・フォーム






無料アクセス解析




FC2専用
ランキング











アクセスランキング


ブログパーツ





FC2バナー広告





ブログ村の
各種ランキング

(切り替え可能)》




line
最新コメント
line
Amazonでお勧め















line
映画情報
映画.com



line
月別アーカイブ
line
リンク
このブログをリンクに追加する




line
RSSリンクの表示
line
ブログ掲示板

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line