〈過去記事完全引用〉改めて『ふたりはプリキュア』の『ふたりはプリキュア・Max Heart』最終回での感動!!



この記事は2010年02月23日旧ブログ現FC2ブログ記事リンク済みに載せたものを、そのまま引用した上で一部書き直しています。

(「プリキュアシリーズの華でもあるバトルシーンも肉弾戦を封印~(リンク済み)」という報を受けて)改めてここに新規掲載させて、頂きます。「女の子だって暴れたい!」とは、何だったのかと。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今回、たまたまと言うか何とかやっと、初代『ふたりはプリキュア』と、続く『ふたりはプリキュアMax Heart』の最終回を、改めてレンタルで見る事が出来ました!
いやはや、もう7年も前になるのですか?さすがに記憶がうろ覚えの部分も、確かにあって再びより感動を、新たにしました!
という訳でいきなりですが、『ふたりはプリキュア』と『ふたりはプリキュアMax Heart』の、オープニングの御紹介です。


〈『ふたりはプリキュア』オープニング〉





(上の映像が見聞き出来ない時のリンク)




〈『ふたりはプリキュア』エンディング〉




〈『ふたりはプリキュア・MaxHeart』オープニング〉




 
『ふたりはプリキュア・MaxHeart』フルバージョン




〈『ふたりはプリキュア・MaxHeart』エンディング〉







《「日本音楽著作権協会」からの指示で歌詞を抹消》
以下よりの検索をお願いします

powered by J-Lyric.net


日本音楽著作権協会」は如何なる理由があろうとも、その歌詞だと分かる部分がある「紹介」は、自分達に《利用料金》を支払わない以上、認めないとの事です。
つまり歌詞付きでの歌の紹介は、無料では不可能です。さらに、映像ですがYouTube等の画像の紹介は、問題無いのだそうです。しかし、その画像を流すサイト(つまり当ブログ)に、広告収入を目的としたアフィリエイト・バナーが存在すると、その画像は広告収入を目的とした、営利行為と判断され、同じく《利用料金》を徴収すると言う事です。

と言う訳であらゆる意味で、アニメ・ソングはもちろんあらゆる楽曲の紹介は事実上不可能となりました。非常に、残念です。




B1プリキュア.jpg

ふたりはプリキュア DVD-BOX vol.1[Black]【完全初回生産限定】

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



B2プリキュア.jpg

ふたりはプリキュア DVD-BOX vol.2 [White] 【完全初回生産限定】

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



01プリキュア.jpg

ふたりはプリキュア 1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: マーベラス エンターテイメント
  • メディア: DVD



02プリキュア.jpg

ふたりはプリキュア 13 [DVD]

  • 出版社/メーカー: マーベラス エンターテイメント
  • メディア: DVD



01プリキュアMH.jpg

ふたりはプリキュア Max Heart 1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



02プリキュアMH.jpg

ふたりはプリキュア Max Heart(12) [DVD]

  • 出版社/メーカー: マーベラス エンターテイメント
  • メディア: DVD



映画ふたりはプリキュア・マックスハート (通常版) [DVD]

映画ふたりはプリキュア・マックスハート (通常版) [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花【DVD】 特装版
映画プリキュアオールスターズDX3
未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花
【DVD】特装版:出版社/メーカー:TCエンタテインメント
メディア:DVD


既にこの作品に関しては、前ブログ記事「元祖『ふたりはプリキュア!』を、《MaxHeart・第15話》から(リンク済み)」という記事で詳しくしつこく執拗に、取り上げています。
但しこの時の記事は、言わば通常の?この作品が、どれだけそれまでのいわゆるセーラームーン・シリーズに代表される、〈戦隊式魔法少女〉とは異なるのか!?に、拘りました。
しかし今回、特に本当の最終回と言える、Max Heartの第47話・最終回を見て、不覚にも改めて感動してしまいました!

と言うのはそもそも、いわゆる絶対色とか決戦色とか言われる、白と黒を最初からヒロイン達の、コスチューム・デザインとした!ところから始まっています。
何でこれがと言うと、これは男の子向き女の子向きを問わず、まず基本的に「黒」は敵のそれも最強の証!的な使われ方をする事が、ある種の伝統化していました。そして「白」は、もちろん「味方」の最終決戦色的な扱いを受ける事が、多かったのです。もしくは、「黒も白も」最初から謎の存在!に、多い設定でもありました。
さらにこの色に関しては、特撮やアニメならではの問題もありました。アニメでは、特に黒と白は、その微妙な陰影を付けることが難しく、ドレスなどの動きが決まったデザインならばともかく、バトル・アクション物の戦闘服に選ぶと言う事は、基本的に「有り得なァ~いっ!ピュア・ブラック美墨なぎさの決まり文句!)」ものです。

「白」も同じ事が言えますが、特に実写の戦隊モノだと「汚れが目立つ!」という、ある種現実的で深刻な問題があります。
という訳で、女の子ならピンクか黄色、もしくは水色などという暗黙の了解があったのですが、これは最初からそれブチ破った!画期的な、戦闘色です。ちなみにもちろんこの案には、当初からスポンサーであると同時に、そのキャラクター商品の発売元であるバンダイからも、相当な疑念が出されたようです。

ところが、後に示すようにこのシリーズの生みの親とも言うべき、プロデューサーとシリーズ・ディレクターは、ほぼ完全に、「魔法少女モノ」とは縁の無かった人達でした。
特にプロデューサーはその企画書の冒頭に、堂々と「女の子だって暴れたい!」と言う有名な、キャッチコピー的なコンセプトを記しました。そしてドラゴンボールなどを演出して来た監督は、「どちらも、戦闘服で基本的に動き回っている時に着ているのだから、余り細かい事を気にする必要は無い」と、判断したようです。
むしろ「動き回って、(作業的に)困らないけれども、動く事で格好良く見えるデザインの方が、重要だと思う」と言って、ミニスカートであるにも関わらず、中が見えなくてもおかしく無い、しかも綺麗に格好良く見えるという、ある種無茶なデザインを要求しました。

これは基本的に決め技以外は、全て完全な徒手空拳の殴る蹴るの肉弾戦をメインにするというこれもそれまでの魔法少女モノとは、明らかに一線を画す、文字通りの格闘戦型バトル・アクションを、取り入れるという考えがあればこその、判断だったと思います。
そして、決めワザは常に同じ(基本的に1種類)という、かなり無茶な設定です。しかしその結果、力を込めたこのシーンを作っておけば、後は何度でもその使い回しで済むという、ある種姑息な?狙いもあったようです。

さらに、服装の次は髪型ですが、何と2人しかいないのに(これも異色です!何しろ、タイトルで「ふたりは~」と断言しているのですから・・・後からテコ入れで、味方を増やす事もできませんし、する気もなかったと言う事だと思います)片方は、最初から最後までショート・カットです!実はこれが、実際の女の子達に絶大な人気を博した、大きな理由である事は後で分かった事実のようです。

そして、多くの大きなお友達は気付いて驚いたのですが、このヒロイン達はどちらも変身前も変身後も、ツイン・テールがいません!セラームーン以来の、これも伝統となった魔法少女モノのセオリーを、ある種ことごとく破ったと言ってもいいのが、この初代『ふたりはプリキュア』と、続く『ふたりはプリキュアMax Heart』だと言えます。
とにかく縛り、制約の多いヒロインです。《1人では変身もできない》これはもう、文字通り確かに「ふたりはプリキュア」であると同時に、「ふたりでプリキュア!」と言えます。
もちろん《必殺の決めワザも2人いないとダメ!》とは・・・。
さらに肉弾格闘戦メインだけど、《女の子だから直接顔にダメージを与えてはイケナイ!》って、正直もう知らんッ!と、いう感じです。それなのに、《必殺の決め技以外は魔法の力では防御もできない》要するに、彼女達はシールドも張れないのです・・・。その為顔面ガードは、常に両手が主になります。

そのような事もあって、始めから服のデザイン的に、手袋(グローブ)のような(ブラックの場合で)、手の甲までを覆う形の衣装です。
また後に様々な、有形無形の外圧なのか?大人の事情なのか!?で、かなり大幅に減りましたが、最初の頃は本当に容赦なく、コンクリートの壁に投げ付けられ、敵の攻撃に衣装の一部が千切れ(デザイン的に見えている部分以外の肌は露出させない……これも、大きなお友達には驚きでした!)、顔は傷では無いけど(血は流れません)、煤で汚れたように描く事で、ダメージを連想させます。
更に一番特徴的なのは、その体重を感じさせる描写の多用でしょう。そして、その必要からかこれも驚きですが、ハイヒールはもちろん踵の高い靴は、変身後でも履いていません。運動靴に近いような、いわゆるベタ靴で最後まで通す・・・のも、大いに異色です!

そして、実に激しく動きます!特に、コマのようにクルクル回りながら、空中で逆さまになって蹴りを入れたり、回転力を利用した巻き込み投げをするなど、とても知性派で科学部の部長である雪城ほのか〈ピュア・ホワイト(白)〉のする事とは思えません!ですが、これが彼女の得意技で、主に直線的に殴る蹴るのは本来行動派でラクロス部のキャプテンでもある〈ピュア・ブラック(黒)〉の持ち味です。ちなみにこのような事を裏付ける設定として、知性派のホワイトは祖母から嗜みとして、合気道を習っている?事にはなっています。

そして再び、これらの掟破りが盛大に爆発する!のが、これから御紹介する『ふたりはプリキュアMax Heart』の最終回・第47話です。


《番組内での「キャスト全員によるコーラス版」は、
販売されていないという、幻の名曲です!



ふたりはプリキュアMax Heart
最終回のみの挿入歌『旅立ちの朝に』




《この最終回でもエンディングはごく普通に、このシーズンの2作目のエンディング曲「ワンダー☆ウィンター☆ヤッター」です》





歌詞」については、上記の《歌詞検索機能》をお使いいただければ、幸いです。


今さらネタバレもないと思いますが・・・



続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : ふたりはプリキュア
genre : アニメ・コミック

line

12/29のツイートまとめ

aonou

NHK、テレビ設置「申告制」提示 受信料制度を改革へ(産経新聞)https://t.co/JZP4k9UMB1 #Yahooニュース/本気でネット視聴やスマホ・ワンセグも強制徴収する気で、支払わ...
12-29 08:47

正視に耐えない残酷な現実「男性の年収と未婚率」(プレジデント) - Yahoo!ニュース https://t.co/9VYcZ7vC5Q #Yahooニュース/夢も希望...
12-29 08:29

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能
line

元祖『ふたりはプリキュア!』を、《MaxHeart・第15話》から(過去記事から完全引用改訂版)。



この記事は2010年02月23日旧ブログ現FC2ブログ記事リンク済みに載せたものを、そのまま引用した上で一部書き直しています。

(「プリキュアシリーズの華でもあるバトルシーンも肉弾戦を封印~(リンク済み)」という報を受けて)改めてここに新規掲載させて、頂きます。「女の子だって暴れたい!」とは、何だったのかと。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新しい〈プリキュア〉『ハートキャッチ・プリキュア』が始まりましたが、初代『ふたりはプリキュア』の通称「ブラック&ホワイト」から、振り返るとずいぶん様変わりしたものだという、気がして仕方がありません。

そこで、誰も予想しなかった2期目に突入し、ふたりはプリキュアMaxHeartとなったシリーズから、1話を選んでみました。
『MaxHeart』は、新キャラが主役側に増えましたが、基本的に守って貰うだけの役立たず?と言うか、自分自身が何の為にそこにいるのか分からない!?
と言う、微妙な立場からのスタートが、主役の2人に対するそれまでに無かった、客観的な第3者目線生まれ、よりこの物語と世界観が分かり易くなりました。
これは、総監督の西尾大介氏を始め殆どのスタッフとキャストが、変わらなかった事が大きいと思います。今では殆ど考えられませんが、主題歌までほぼ同じものを使うという事からも、この2シリーズを一連の「ブラック&ホワイト」作品と位置付ける事には、何の問題もないと思います。


プリキュアMAX.jpg

ふたりはプリキュア Max Heart(4) [DVD]

  • 出版社/メーカー: マーベラス エンターテイメント
  • メディア: DVD


もちろん、完全に初代に当たる『ふたりはプリキュア』の、圧倒的な衝撃はいわゆる今までの〈魔法少女もの〉と言う枠組みを、完膚無きまでに叩き壊し、『魔法少女リリカルなのは』シリーズと並んで、「魔法少女熱血バトル・アクション」とでも言うべき分野を確立した事は、実に大きな事です。
さらに特にこれが、本来のターゲット?である女の子大好評となった現実は、その戦い方が、最後の決め技以外は全て手足を使った、肉体格闘戦だという一大特徴と合わせて、それまでの常識を大きく覆した事は、評価されて余りあると思います。


プリキュア01.jpg

ふたりはプリキュア 1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: マーベラス エンターテイメント
  • メディア: DVD


取り敢えずは、今や懐かしささえある、元祖『ふたりはプリキュア』「ブラック&ホワイト」の、文字通りのブッ飛びぶりをその歌詞と共に、御堪能あれ。


〈『ふたりはプリキュア』オープニング〉




(上の映像が見聞き出来ない時のリンク)






〈『ふたりはプリキュアMaxHeart』オープニング〉





(上の映像が見聞き出来ない時のリンク)




〈記念すべき第1回の変身シーン〉




(上の映像が見聞き出来ない時のリンク)




『ふたりはプリキュアMaxHeart』の変身シーン
(特にブラックの衣装がヘソ出しから隠すようになっています)




(上の映像が見聞き出来ない時のリンク)




シャイニー・ルミナスの変身シーン




そのつもりはありませんが、この記事の内容的に「MaxHeart」における〈シャイニー・ルミナス〉の位置付けをやや軽んじる表現がありますので、ファンの方等は御注意下さい

続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : ふたりはプリキュア
genre : アニメ・コミック

line

12/27のツイートまとめ

aonou

新作『プリキュアアラモード』5人のプリキュア登場 キャラデザ発表(オリコン) - Yahoo!ニュース https://t.co/6VsWWn3raQ #Yahooニュース/そもそも初代白黒(含むマッ...
12-27 08:51

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能
line

12/21のツイートまとめ

aonou

「君の名は。」新海誠監督 「売れる要素の組み合わせ」との批判に反論 #ldnews https://t.co/dD4y8hJZs3/そりゃ、そうだ!
12-21 15:08

RT @tentama_go: 新海監督じゃないけど、狙ってヒットが作れるくらいなら作ってみれば?だよね。今や国が期待の初音ミクさんだって、発売前は業界の権威紙には苦笑されて「“紹介できない”」と言われ、既存DTMerからは「一気にアキバな気分」と https://t.co/T
12-21 15:02

RT @tentama_go: “奨学金破産”追い詰められる若者と家族 記事の例は介護ですが、相当な薄給で知られるアニメーターでも奨学金の返済問題があるみたい。保証人あるので破産が連鎖しますし・・ https://t.co/zCqvYmuMgq
12-21 15:01

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能
line

思わず某アニメの吹奏楽部新任顧問で無くても「なんですかコレ?」と言いたくなるような、環境省のイメージ企画MOEキャラとは!?



思わず、「何ですかコレ!?」と言いたくなった環境省の『COOL CHOICE国民運動?の一環だそうです。


クールチョイスについてリンク済み


平成28年03月15日
安倍総理は、第34回地球温暖化対策推進本部を開催し、環境大臣を長とする『クール・チョイス推進チーム』を軸に国民運動を進め、低炭素型商品・サービスの利用を拡大する発言をしました。


で、それに基づくキャンペーンの一環として、イメージキャラクターを決めたいというのが、この話題です。
良くも悪くもとかく話題になる、オフィシャル・キャラクター・・・しかも、こじ付けとはいえ堂々と環境省が国家プロジェクトして行なう活動のイメージ・キャラクターが、最初から「萌えキャラ」として位置づけらている事には違和感というより、著しい《嫌悪感》を、感じざる得ません。しかもハッキリと、その主題に「萌えキャラ」という名称を用いながら、「実はこれは『MOEキャラ』のもじり?だ」と言わんばかりの、詳細な解説付きです。




環境省では、「COOL CHOICE」の認知度向上等に向けて、様々な普及啓発活動に活用することを目的としたCOOL CHOICE MOE(※)萌えキャラクター(以下「イメージキャラクター」という。)を株式会社クラウドワークスと共同で制作するプロジェクトを10月17日(月)に開始しました。
今回、クラウドワークスを通じて応募いただいたキャラクターデザインの中から、環境省において選定させていただいた上位10作品について、12月08日(木)~12月18日(日)の期間で一般投票を行います。
一般投票後は、その結果等を踏まえ、環境大臣が最終的な選定を行い、イメージ・キャラクターを決定します。選定されたイメージキャラクターは化等の加工を行ったうえ、「COOL CHOICE」に関する普及啓発の様々な場面で活躍してもらうことを予定しています。

※MOE:Ministry of the Environment(環境省)の頭文字



〈1.一般投票について〉

下記ウェブサイト上で国民の皆様からの投票を受け付けています。選定された上位10作品を御覧いただき、御自身が「いいね!」と感じた作品をお選びください。皆様の投票をお待ちしております。
http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/vote/
※キャラクターのコンセプトについては、投票ページにて確認いただけます。

1.投票期間
平成28年12月08日(木)~12月18日(日)
 
2.投票方法
ウェブサイト上から作品を御覧いただき、気に入った作品に投票してください。

3.投票結果
投票結果等を踏まえ、環境大臣による選定を行います。最終的に選定された作品については、3D化等の加工を行った上で平成29年02月頃に公表いたします。


〈以下略〉




で、実際のキャラクター〈案〉は以下の通りですが、投票は上記の環境省の専用URLから御願いします。



キャラクターコンセプト(リンク済み)

君野イマ君野ミライ

女子高生。》
(引用者註:何故に女子高生?男子不可?
将来を思うなら、小学生以下も有りだろうし。
年齢不詳の、不思議ちゃんでも良いのでは?)

君野イマ」はぐうたらで不摂生。
君野ミライ」はクールで知的でしっかり者。

(引用者註:色の問題はさておき、何故にアイス
〈氷菓子らしきもの〉を食べていると、服装や髪型が
乱れていると、常に〈ぐうたらで不摂生〉、
という判断になるのか理解不能・・・)


〈以下略〉





続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 環境・資源・エネルギー
genre : 政治・経済

line

12/15のツイートまとめ

aonou

日本の有給消化率、3年ぶりの最下位に それでも「休みが不足している」と感じる人は約3割しかおらず - ねとらぼ https://t.co/8loIaM3nJx @itm_nlab/その上、国民一人当たりの...
12-15 20:09

学校、福祉、そして親からも見捨てられた子ども達。少子化が叫ばれる一方で「居所不明児童生徒」が生まれているという現実 | ダ・ヴィンチニュース https://t.co/lLFKArU9ex @d_davinci/「給食費を払わない」は話題になっても、払えない事...
12-15 19:43

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能
line

コミック『乙嫁語り』第09巻が2016年12月15日発売予定だそうです。




取り急ぎお知らせまで!




〈殆どAmazonの宣伝ですネ〉



商品内容紹介

照れと混乱の果て・・・

アミルの友人パリヤの恋模様を描く、好評コミカル第5シーズン! 布支度は進まないし、友達も少なく、自分の気持ちは上手に伝えられない。
八方ふさがりのパリヤだが、お遣いの案内役をウマルが申し出たことにより物語は一気に急展開する!









ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : マンガ家・森薫、エマ・乙嫁・シャーリー他
genre : アニメ・コミック

line


line

line
プロフィール

HINAKA

Author:HINAKA
『あんのんブログPart2・HINAKAの戯れ言』です。
本来は、『あんのんブログ・HINAKAの雑記』としてSo-netブログであったものが、So-netブログから追い出されて、ここで新たに構築するモノです。

line
検索フォーム
line
最新記事
line
カテゴリ
line
閲覧者数
ソネブロ以来の
総アクセス数




FC2以降の
アクセス数




ブログ全体の拍手



管理者のみ閲覧の
コメントも送れます



管理者宛
メール・フォーム






無料アクセス解析




FC2専用
ランキング











アクセスランキング


ブログパーツ





FC2バナー広告





ブログ村の
各種ランキング

(切り替え可能)》




line
最新コメント
line
Amazonでお勧め















line
映画情報
映画.com



line
月別アーカイブ
line
リンク
このブログをリンクに追加する




line
RSSリンクの表示
line
ブログ掲示板

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line