『銀河鉄道物語~永遠の分岐点~』TV未放映の最終回?




銀河鉄道物語~永遠への分岐点~第1巻 [DVD]銀河鉄道物語~永遠への分岐点~第1巻 [DVD]
(2007/06/27)
TVアニメ≪生産数量限定盤≫

商品詳細を見る


銀河鉄道物語~永遠への分岐点~第2集 [DVD]銀河鉄道物語~永遠への分岐点~第2集 [DVD]
(2007/08/22)
矢薙直樹、真田アサミ 他

商品詳細を見る


銀河鉄道物語~永遠への分岐点~第3集 [DVD]銀河鉄道物語~永遠への分岐点~第3集 [DVD]
(2007/10/24)
矢薙直樹、真田アサミ 他

商品詳細を見る

このFC2ブログは、さすがアメリカが本家だけ有って、ブログ作りの思考が「優しく丁寧」な日本製と異なり、正直どこがどうなっているのか?ある意味、とても理解に苦します。
と言う訳で、この画面で紹介しているDVDの第2集だけ絵が小さいのは、故意ではありません。なぜか同じ、サイズを選んでいるはずなのに、こうなってしまうのです。いえ、間違いなく選択場面では、一番大きかったのですよ!ですので、決してエコヒイキとかそーいうんじゃない事を、ここで改めて宣言しておきます。

と言う訳で、『銀河鉄道物語〜永遠への分岐点〜』に関しての、第2部?です。
テーマは、幻の最終回!前回説明した通り、このシリーズはTV放映版第24話遥かなる誓い」で、明らかに完結しています。ところが、DVD版にはTV未放映の最終回に当たる第25話と第26話がある事を、つい最近知りました。

ところが、この内容が説明できないほど「変?」なので、敢えて内容には触れずにここで描かれる、医療用セクサロイドの「ユキ」?「ユウキ」?「ユーキ」?と謎の総司令の場面だけ、取り上げます。何しろ総司令が歩く場面など、他では観た覚えがないので……。



残念ながら、サスガに「幻の最終回」だけあって、配信映像でまともなモノはこれだけでした。
これもいつリンクが切れるか分かりませんが、その際には御容赦を。
更に付け加えると、このお話が何だったのか?」という問いには、全くお答えできません。個人的な見解としては、やはりシリーズはTV放映分の第24話で完結していて、これは〈DVD版のオマケ?〉ではないかと、本気で思っています。

そして何よりも、このお話しで重要なのは1期から登場している、主人公の仲間で医療及びレーダー分析担当のセクサロイド(これがどういう意味かは良く分かりませんが、より人間に近い不老長寿のアンドロイドと解釈しています)の「ユキ」ですが、確かにタイトル・クレジットでは「ユキ」となっています。なぜか、総司令の呼び方は「ユウキ」または「ユーキ」にも聞こえます。
それに意味があるのかどうかも、分かりませんが遠い昔の地球に存在した、「森雪」という女性と関係がある事が、ここで明らかにされます。
さらに、その直径の〈子孫〉で、なぜか「モリ(森?)」という姓を受け継いでいる女性との、対面まで果たすお話しです。正直に言えば、これがこの2つの回の存在意義では無いか?とすら、考えています。

結局、後編に当たる第26話我が心のシリウス小隊後編)」の冒頭と、中盤から後半に当たる部分での、このセクサロイド・ユキを取り巻く物語りだけに、焦点を当てて抜き出してみます。

銀鉄2-2501

意識を失うほどの、人工知能の不調の原因が分からないまま、その初期化が行われようとしています。

銀鉄2-2502

銀鉄2-2503

銀鉄2-2504

銀鉄2-2505

銀鉄2-2506

銀鉄2-2507

銀鉄2-2508

ここでのポイントは、窓の外に居る技師達の姿勢です。

銀鉄2-2509

銀鉄2-2510

唐突に、レイラ総司令が処置に入室します。
この人は滅多に動きませんが、逆に管理局内ではどこでも、出入り自由なようです。

銀鉄2-2511

総司令の入室に驚いた技師達が、全員立ち上がるところが、ポイントだと思います。

銀鉄2-2512

直ちに処置の停止を命じる、総司令。
彼女が、誰かに向かって何かを口にするシーンは、他に無いのではないでしょうか?

銀鉄2-2513

銀鉄2-2514

銀鉄2-2515

銀鉄2-2516

総司令がこれほど親しく、2人きりでそれも別室で会話をするシーンも、もちろん初めてだと思います。
ここで総司令は、ユキの異常は故障や不調ではなく、予兆だと告げます。何の予兆かまでは、わかりませんが……。

銀鉄2-2517

セクサロイド・ユキには、遠い昔の勇敢で優しい女性の記憶(もちろん、あの『宇宙戦艦ヤマト』の森雪の事だという事は、観ている方には容易に理解できます)が、埋め込まれているのだと言います。
だからどうだとは、結局言いませんが……。

銀鉄2-2518

銀鉄2-2519

記憶を初期化されずに、戻って来たユキにシリウス小隊の一同が驚き、歓迎します。
特に主人公、有紀学を巡る「女の戦い」を宣言したルイの喜びは、ひとしおのようです。

銀鉄2-2520

銀鉄2-2521

そして、そう宣言した以上はより主人公との絆を、ハッキリした形にして、間違っても横からユキに浚われないように?「これが最後の出撃なんかにはしない!」と宣言し、共に生きて再び戻る事を誓う、キスをルイの方から求めます。
全般的に、この物語は女性優位のような期がします。というか、男女関係において男性がダメダメ過ぎる!のは、松本マンガからの伝統でしょうか?

銀鉄2-2522

何と、全宇宙の存亡を賭けた戦いに「元太陽系星系・銀河連合総旗艦」からの直接通信が、ビッグ1(ワン)に入ります。

銀鉄2-2524

銀鉄2-2525

モリ(森?)と名乗るメディカル・チーフからの、多くの被災者や負傷者の救援と援護の要請及び、多数に登る傷病兵の搬送と治療体制の編成を、依頼するモノでした。この件に関しては、ビッグ1の医療主任が最も適しているという、情報を得たのだそうですが、どこからその情報がもたらされたのかは、わかりません。
そして要件を伝え終えたモリさんは、親し気にユキを見ると「まさか、会えるとは思っていませんでした。頑張って、私の遠い御先祖様」と、付け加えます。

銀鉄2-2526

銀鉄2-2527

銀鉄2-2528

優しい表情で、「あなたも」とユキも返します。

銀鉄2-2529

銀河連合軍総旗艦の医療主任から、ユキとその仲間に向けて敬礼がされます。

銀鉄2-2530

それを受けて、ユキだけではなくビッグ1のメイン・クルー全てが、敬礼で答えます。

この後、まァ全宇宙の命運を賭けたにしては、いささか拍子抜けする戦いが行われ、一応の決着が付くようですが、ここに掲載した映像ではその最後の部分が切れています。
もっとも、最後まであったとしても、正直なところTVシリーズでの事実上の最終回である、第24話遥かなる誓い」ほどの、まとまりはまるで感じないと思います。

と言う訳で、最後に「おっちょこいで鈍感で、融通が利かなくて……どんな事が有っても、諦めない人」とまでルイに評価?された、主人公に果たして彼女がふさわしいのか?
という根本的な疑問を感じざるを得ない、その生まれ育ちの良さと、自意識の強さ。そして、その気になれば、星間国家の王侯貴族や有力者の貴婦人に負けない、気品と優雅さを堪能して終わりとします。

銀河鉄道物語〜永遠への分岐点〜
第9話明日へ続く道
(前の記事に出ていたドレスを着たルイが活躍するお話しです)



〈リンクが切れたらゴメンナサイです〉


関連記事
ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 銀河鉄道物語
genre : アニメ・コミック

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line


line

line
プロフィール

HINAKA

Author:HINAKA
『あんのんブログPart2・HINAKAの戯れ言』です。
本来は、『あんのんブログ・HINAKAの雑記』としてSo-netブログであったものが、So-netブログから追い出されて、ここで新たに構築するモノです。

line
検索フォーム
line
最新記事
line
カテゴリ
line
閲覧者数
ソネブロ以来の
総アクセス数




FC2以降の
アクセス数




ブログ全体の拍手



管理者のみ閲覧の
コメントも送れます



管理者宛
メール・フォーム






無料アクセス解析




FC2専用
ランキング











アクセスランキング


ブログパーツ





FC2バナー広告





ブログ村の
各種ランキング

(切り替え可能)》




line
最新コメント
line
Amazonでお勧め















line
映画情報
映画.com



line
月別アーカイブ
line
リンク
このブログをリンクに追加する




line
RSSリンクの表示
line
ブログ掲示板

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line