やっぱり宇宙戦艦ヤマトのエンディングは『真っ赤なスカーフ』でしょう!?



またかと言われるかも知れませんが、そもそもTVアニメシリーズ宇宙戦艦ヤマト2199と言うのは、何種類あるのでしょうか?
昨年(2013年)に、MBSを中心に(関東ではTBS)大々的に全国放送された、TVシリーズは特に《TV版》と特記され、オープニングやエンディングが劇場公開版と、大きく違うと言われていました。特に、OPとEDには『TV版スペシャル』として、全く異なる曲が使われるなどした為、色々と騒がれました。

この時、「いや劇場公開の時は、以前と同じ曲が使われた」とか、「ビデオ・ディスク版はTV版とは違う」などと言う声も聞かれ、正直戸惑ったものです。


宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海 [DVD]宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海 [DVD]
(2014/11/21)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る


宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [DVD]宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [DVD]
(2012/07/27)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る


宇宙戦艦ヤマト2199 3 [DVD]宇宙戦艦ヤマト2199 3 [DVD]
(2012/11/22)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る


宇宙戦艦ヤマト2199 4 [DVD]宇宙戦艦ヤマト2199 4 [DVD]
(2013/02/22)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る


宇宙戦艦ヤマト2199 5 [DVD]宇宙戦艦ヤマト2199 5 [DVD]
(2013/05/28)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る


宇宙戦艦ヤマト2199 6 [DVD]宇宙戦艦ヤマト2199 6 [DVD]
(2013/07/26)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る


宇宙戦艦ヤマト2199 7 (最終巻) [DVD]宇宙戦艦ヤマト2199 7 (最終巻) [DVD]
(2013/10/25)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る


今年になって(2014年)BS11チャンネルデジタル放送が、改めて宇宙戦艦ヤマト2199のTVシリーズ版を放送し始めました。
驚いた事に、これは地上デジタル放送されたモノと異なり、ビデオ版なのか?OPEDがまた異なり、そして沖田艦長の声による次回予告が、必ず入るという形式になっています。特に驚いたのが、既に地上デジタルで放映された、第07話太陽圏に別れを告げてでした。

この作品に関しては当時の拙記事で「~流れなかったフルコーラスリンク済み」として、話題にしています。
ところが今回の、BS11チャンネルデジタル放送では、中身こそ同じですがまずオープニングが佐々木功氏歌うところの、元祖TVシリーズ宇宙戦艦ヤマト版(録音アレンジは新しいようです)で、それも出だしが重々しい貴重なバージョンになっていました。


という事で、長くなりそうな気がして来ました。
ここで、折り返します。




新TVシリーズ宇宙戦艦ヤマト2199
第07話太陽圏に別れを告げて





リンク切れ予備リンク済み
















元祖TVシリーズ宇宙戦艦ヤマト
第10話さらば太陽圏!銀河より愛を込めて!!




〈リンク切れ予備〉





Vel.元祖TVシリーズ版真っ赤なスカーフ













まず何が言いたいかというと、「たった1つの映像作品に何種類モノオープニングやエンディングのバージョンを付けるんじゃないッ!」という事です。
更に付け加えれば、何をどうしても同じ作品内容である以上、『宇宙戦艦ヤマト』と言うTVアニメ・シリーズのオープニングとエンディングは、1種類しかない!と、言う事でしょう。

特に元祖の第10話で、Vel.2199での07話に当たる太陽圏に別れを告げるパーティと、その最後を締めくくる「必ず還って来るからな!」と叫ぶシーンまでに流れる歌は、名曲『真っ赤なスカーフ佐々木功氏が歌うバージョンであるべきだという、結論です。
そしてこの場面でもう1つ重要なのは、この劇中歌がそのままエンディングへと連なる、切なくも自然な流れです。
せっかく、新しく作り直したのだから、劇中で1番を流しそのままエンディングでは、2番を使えば良かったのに!とこれだけ色々なバージョンが出て来ると、どうしても言いたくなります。元祖の場合は、常に同じエンディングをしようとするという、当時の製作サイドの事情があったのでしょうが、2199版ではこれだけ好き放題?やっているのですから、尚更強くそう思います。

それにしても、BS11デジタルチャンネルがあって、本当に良かった!
そうでなければ、これだけ多くの新作アニメ番組が放送されていても、実際に視聴できるのは半分に満たない!という、地上デジタル放送化以前からの懸念の1つが、顕著に現れています。要するに放送チャンネルが増えた為に、確実に視聴率の取れるアニメの囲い込みと、有料チャンネルへの取り込みが進んでいます。

この為地上波デジタル放送と、BSデジタル無料放送以外は、事実上どれほど数多くの番組が放映されていても、見る事はできません。
しかもアナログ地上波の時には、その地域が隣接していればUHF地方局の番組を、複数視聴する事も可能な地域もありました。しかしデジタル化により、地方局は1局に限定され他局のとの同時受信は、出来ません。
しかも、未だにアナログ機器を使用している場合、1回の受信は1局に限定されます。分かり易く言えば、アナログVHS録画機を何台持っていても、裏番組を録画する事は出来ません。
そんな中で、積極的にアニメ番組を放映してくれている無料のBS11チャンネルの存在は貴重です



《宇宙戦艦ヤマトの歌詞》
リンク済み




〈こちらが2199版の別バージョンで
使用された重厚な始まり方〉


〈よく知られているUPテンポな元祖〉





2199TV版スペシャルの夢の大合唱版!






〈ここで歌われている、幻の3番・4番の作詞は阿久悠氏とは、
異なるとされています。佐々木功氏が歌うのは、珍しいと思います〉



関連記事
ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 宇宙戦艦ヤマト
genre : アニメ・コミック

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line


line

line
プロフィール

HINAKA

Author:HINAKA
『あんのんブログPart2・HINAKAの戯れ言』です。
本来は、『あんのんブログ・HINAKAの雑記』としてSo-netブログであったものが、So-netブログから追い出されて、ここで新たに構築するモノです。

line
検索フォーム
line
最新記事
line
カテゴリ
line
閲覧者数
ソネブロ以来の
総アクセス数




FC2以降の
アクセス数




ブログ全体の拍手



管理者のみ閲覧の
コメントも送れます



管理者宛
メール・フォーム






無料アクセス解析




FC2専用
ランキング











アクセスランキング


ブログパーツ





FC2バナー広告





ブログ村の
各種ランキング

(切り替え可能)》




line
最新コメント
line
Amazonでお勧め















line
映画情報
映画.com



line
月別アーカイブ
line
リンク
このブログをリンクに追加する




line
RSSリンクの表示
line
ブログ掲示板

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line