完全引用・マンガ家残酷物語:「原稿料上げて」嘆願の声届かず... ほとんどマンガ家は単行本収入がないと赤字!?





楽天womanリンク済み』より
2014年06月12日 12:00


「原稿料上げて」嘆願の声届かず・・・ 
ほとんどマンガ家は単行本収入がないと赤字!?


 2012年にアニメ化もされた、小説家・貴志祐介の『新世界より』(講談社)のコミカライズを担当しているマンガ家の及川徹が、06月09日に自身のTwitterで「アシスタント代を減らし、高品質を諦めるが正解!」とツイートしたことが話題を呼んでいる。
 一連のツイートをまとめると、現在の『新世界より』レベルの仕上げにすると、印税を抜いてもページごとに5000~6000円の赤字になり、描けば描くほど赤字になってしまっているとのこと。そこで原稿料の値上げについて掲載誌の「別冊少年マガジン」(講談社)の編集長と話したが、変更の余地はないと言われ、担当編集に悲しみを訴えてもばっさり切り捨てられてしまったというのだ。

 実際、及川徹が赤字になっていると言っているように、マンガ家は原稿収入ではほとんど採算がとれない。
 オンラインコミック「電脳マヴォ」の編集長・竹熊健太郎らが指摘しているように、1980年代頃から、マンガ家は主に単行本の印税で収入を得ているといわれている。しかし、『ブラックジャックによろしく』の作者であるマンガ家の佐藤秀峰は以前Twitterで、2009年に単行本を発行した漫画家5,300人の内トップ100人の印税収入は約7,000万円だが、残りの5,200人の平均額は約280万円ということを明かしている。
 また、「マンガ家が平均的なサラリーマンと同じ生活をするためには、毎年1冊以上、単行本を発行し、かつ、年間累計発行部数が12万部を超える必要があるそうです」ともコメントしており、マンガ家はその難しい条件をクリアしないと、儲かるかどうか以前に食っていけるかどうかという問題に直面してしまうことを伺わせた。

 及川徹は続いて、今月09日発売の「別冊少年マガジン」で『新世界より』の最終回が収録されていることと、08月08日に最終巻となる『新世界より』07巻が発売されることを宣伝している。
 今回の件で、「悲しいわぁ...今日は泣きながら徹夜で原稿がんばろう...」と嘆く、及川徹のためにも、少しでも単行本が売れることを祈りたい。


真面目に真剣に、良いモノを作ろうとすればするほど、赤字になると言う「構造的悪循環」もはや日本の文化産業における、宿命となっていると考えていいでしょう。
やはりマンガやアニメに残された道は、国の無形文化財に指定されて、保護を受けるようになるしかない!職人や芸人と言われる、創造の世界で何かを生み出す事を目指す人は、それが道具など機能的なモノでない限り、所詮遊びと捉えられて、一時期話題になっても生涯の生活を担えるかと言えば、難しいのでしょう。道理で最近、中堅作家がいつの間にか消えて行く訳だ……。

アニメの声優残酷物語は、拙記事の『http://aonow.blog.fc2.com/blog-entry-640.html" target="_blank" title="<span style="color:#33CC00"><span style="font-size:x-large;"><strong>永井一郎氏の功績~</span></span><span style="color:#3333FF">(リンク済み)</span>"><span style="color:#33CC00"><span style="font-size:x-large;"><strong>永井一郎氏の功績~</span></span><span style="color:#3333FF">(リンク済み)</span></a>">永井一郎氏の功績~(リンク済み)』にも、ある通りです。

クールジャパン」って何なんでしょう?






関連記事
ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : クリエイティブなお仕事
genre : 学問・文化・芸術

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line


line

line
プロフィール

HINAKA

Author:HINAKA
『あんのんブログPart2・HINAKAの戯れ言』です。
本来は、『あんのんブログ・HINAKAの雑記』としてSo-netブログであったものが、So-netブログから追い出されて、ここで新たに構築するモノです。

line
検索フォーム
line
最新記事
line
カテゴリ
line
閲覧者数
ソネブロ以来の
総アクセス数




FC2以降の
アクセス数




ブログ全体の拍手



管理者のみ閲覧の
コメントも送れます



管理者宛
メール・フォーム






無料アクセス解析




FC2専用
ランキング











アクセスランキング


ブログパーツ





FC2バナー広告





ブログ村の
各種ランキング

(切り替え可能)》




line
最新コメント
line
Amazonでお勧め















line
映画情報
映画.com



line
月別アーカイブ
line
リンク
このブログをリンクに追加する




line
RSSリンクの表示
line
ブログ掲示板

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line