このブログの訪問者は?



だいぶ以前になりますが、『このブログには1日に延べにすれば300人ぐらいの人が、訪問しているようだよ。』と、何気なく口にしたところが他の人から「何をバカな事を言っているんだ!?」「気を確かに持て!!」と口々に言われて、呆然とした事があります。
確かにその頃の、アクセスカウンターは外部の取り付け式だった事もあって、かなり大雑把でした。何よりも同一のIPアドレスからの訪問が繰り返されても、全てを1回とカウントしていたのですから‥‥‥。あながち間違っているとも、強くは言えませんでした。

現在のこのFC2ブログになって、ようやく「通常カウントは、同一IPアドレスからの訪問は1日に1回として、カウントします。」と説明されて、納得した気がします。
つまり管理者本人も含めて、同一のIPアドレスからの訪問は、1日24時間以内に1回でも100回でも、アクセス・カウントは1回分と記録されるという事です。
さらに言われた事は、「このようなブログに望んで訪問する人は居ないはずだ、居たならもっとコメントやトラック・バックがあってもいいハズだ。言われてみれば、確かにその通りな部分もあります。
ですので、その相手の結論は「このブログは、そうとは知らずに検索か何かで立ち寄った人が、通り過ぎるスルー・ブログだ!」という事だったようです。ちなみに、スルー・ブログと名付けたのはこちらですが‥‥‥。

FC2ブログには、最初から「リピーター」と「初めての訪問者」を別々にカウントするシステムが、付いていました。
リピーターとは、御承知の通り過去に訪問経験のある(使用されたIPアドレスで訪れた)人で、初めての人はそのIPアドレスで訪れたのが、初めてという意味になります。先の意見は、このブログには圧倒的にリピーターが少ない!と言う前提があります。
以前は日取りや、季節や時節により、全体の訪問者数も一定ではなかったので、余り自信はありませんでしたが、最近はかなり安定してきたように思えるので、先日2015年04月17日木曜平日のデーターで見てみます。


150416訪問A

〈比率はほぼ7:3で、総数は625件〉


つまり、およそ常に7割がリピーターと言う結果です。
個人の雑記ブログですから、更新の頻度や日取りや曜日によって、総訪問者数は当然上下しますが、現在は平均500件前後を保っています。その中で約7割が「リピーター」と言うのは、悪くないと思います。
最近、特に更新頻度が落ちていますので、この状態が維持できれば素晴らしいと、自己満足的には考えています。

さてFC2のブログ解析には、「PV(ページビュー)閲覧回数と、ただの訪問閲覧回数が別々にカウント」されています。
要するに何をしてもとにかく一度、ブログ・サイトを開けば訪問数は1回ですが、PV数は同様に1回とカウントされる場合と、されない場合があります。PVの条件は、サイト内のページ間を移動したり、〈続きを見る〉をクリックしたりした場合です。当然最初から、検索などで直接記事全体を訪問された場合は、訪問1回にPV1回となります。

現在では、数多(あまた)のブログがあり、利用方法や目的も様々ですが、このような雑記や日記に近いブログでは、特に折り返しの先を読んで貰えるか?つまり〈続きを読む〉が、クリックされるかどうか!?は、かなり大きな問題です。
端的に言えば、続きを読んで貰えたなら、どうあろうとその先が読みたいとなったと、考えられますし特にこのような、長文ブログの場合には、それが重要とも言えます。


ユニークA150417

〈ここで言うユニーク・アクセスが、いわゆるPVです。〉


また1つの記事にアクセスした後に、何か興味を持たれて、アッチコッチの記事を見て回られれば、それだけPVの回数は増えます。この為、PVはリピーターとは異なり、訪問者数と合算しても「総訪問者数とは一致しない!」のが、普通です。
逆に同じ雑記や日記的なブログで、ほとんどの記事に折り返しが付いていない(いわゆる「追記」が無いッ!)場合には、そのような些細な事には囚われず、ただ書かれたものが読まれれば良いと言う、大らかな方もいらっしゃるでしょう。それは逆に、比べる方が間違っている問題だと思います。
1日24時間で、1500件を越すアクセスがあるという事は、商業サイトなどを別とすれば、1分間に1件以上の閲覧が必要となりますので、これはもう個人サイトとは呼べなくなります(それでも、個人で運営されている方は、いらしゃるでしょうが‥‥‥)。
そんな方のブログとは、次元が違いますが今後も、1日平均500件で、リピート率7割!程度を維持できれば良いなァ~と、思う今日この頃です。

尚、先に登場した「お前のブログに500人も、異なる人が訪問するなど有り得無い!」とか、「訪問するのは、本人も含めてボランティア的に、1日に何度も訪問する奇特な人だけだろう」と、自分もそうだと胸を張ってました。
しかし、今や何か面倒な手続きをしない限り、訪問回数は1日1回にしかならないという事が分かると、どうやら無駄に訪問者数を増やす(カウンターを回す)事は、やめたようです。なお、確実にお一人ヨーロッパからの御訪問があって、果たして海外に住む日本人か、何かの踏み台に使っているのか?などと思っていましたが、今回色々調べている中で、ホントに「英語で検索」し、機械翻訳英語で御覧になっていらっしゃる方が、最低でも1名は居らっしゃる事が分かり、感激しました!

及ばずながら些細ですが、「インターナショナル」で、「グローバル」なネットの世界にいるのだと、実感しました。
では、また。




関連記事
ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : このブログについて
genre : ブログ

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line


line

line
プロフィール

HINAKA

Author:HINAKA
『あんのんブログPart2・HINAKAの戯れ言』です。
本来は、『あんのんブログ・HINAKAの雑記』としてSo-netブログであったものが、So-netブログから追い出されて、ここで新たに構築するモノです。

line
検索フォーム
line
最新記事
line
カテゴリ
line
閲覧者数
ソネブロ以来の
総アクセス数




FC2以降の
アクセス数




ブログ全体の拍手



管理者のみ閲覧の
コメントも送れます



管理者宛
メール・フォーム






無料アクセス解析




FC2専用
ランキング











アクセスランキング


ブログパーツ





FC2バナー広告





ブログ村の
各種ランキング

(切り替え可能)》




line
最新コメント
line
Amazonでお勧め















line
映画情報
映画.com



line
月別アーカイブ
line
リンク
このブログをリンクに追加する




line
RSSリンクの表示
line
ブログ掲示板

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line