森薫著の『乙嫁語り』が目的の『ハルタ・Vol24・2015・MAY』バリヤちゃんガンバル!



突然このFC2ブログの《記事作成編集画面》上の、自動的にAmazon商品を画像込みでリンクできる機能(Amazonマイショップ機能と呼ばれています)が、取りやめとなり直接Amazonとリンクするしか方法が無くなりました。
これまでは極端に言えば、クリック1つで雑誌やコミックス。CDやDVDなどの画像を利用できましたが、今後はそれぞれのリンクを、Amazonの画面から持って来る必要があります。甚だ面倒な上に、やり方が何種類もあるので、どれが適切か?今後、試行錯誤しながらこのブログ記事に適切な方法を、模索する事になりそうです。
以下に記載した「ハルタVol242015MAY」も、そういう意味では試作?の一環です。


ハルタ 2015-MAY Vol24(ビームコミックス)はるた24

で、もちろん内容の目的は『乙嫁語り』です。
しかも今回は、バリバリでガンバルバリヤちゃん!巨編?です。と言うのか彼女の性格の一端が、どうやらハッキリして来ました。
以前から、分かっていたと言えば分かっていたのですが、実家が陶器の製作販売屋で子供の頃から、父親について陶器を作る為の粘土捏ね(こね)る事とか、形を作る事や薄く伸ばした粘土に文様を付ける事に、熱心だったそうです。それが、最初にアミルさんと出会った時にあのアミルさんを驚かせた、パン(ナン?)の実に多彩な文様に、反映しています。どちらも基本は、捏ねるものですから。
また珍しく、父親が娘が自分の仕事に興味を持って、しかも器用にこなすのを見て喜び、ドンドンやらせた為にいわゆる女性の嗜みである刺繍や織物。また服飾や衣料関係は、後回しにして来ました。と言うか、性格的にも「好きな事には熱中するが、興味が無いとすぐに飽きて投げ出す」という、言動にも現れる短気な資質が反映された結果でも、あるのでしょう。

そして、今回ようやく「婚約」にまで漕ぎ着けたはいいけれど、それでなくても花嫁が持参する自身の手による、「全てが花嫁の手による刺繍の施された大量の日用品」が著しく少なかったのに、今回の襲撃に伴う砲撃騒動でバリヤちゃんの実家が、文字通り全壊してしまった為に、その貴重な品々も灰塵(当時の砲弾には火薬は入っていないので、実際には使いものに成らないほど、滅茶苦茶にと言う事ですが‥‥‥)に帰してしまいました。
そこで、そもそもの騒動の原因でもあるアミルさんの実家との確執があった、婚家であるカルルク君の家で壊れた家が直るまで、一家全員丸ごとお世話する事にしました。その上、バリヤちゃんの嫁入り用に必要な、布地や糸などを末の妹ティレケちゃん用に用意していたものを、丸ごと提供しました。何とも太っ腹な、一家です。
もちろん推定5~10才のティレケちゃんには、確かに「まだ先の話し」なのでしょうが、同時に既にこの程度の年齢から準備しないと、本当は間に合わない(バリヤちゃんはその辺を誤魔化していました)ものなのだそうです。

そこで例によって、アミルさんの援護射撃と普段何処に居るのか居ないのか、良く分から無い大婆様が少ない言葉と、その無言の圧力で、苦手だからやる気の無いバリヤちゃんの怠け心を見透かします。
さすが、実質的にはこのカルルク君一家の真の主人とも言える、大婆様です。そこに居なくても、バリヤちゃんを叱咤激励します。そして、ついに‥‥‥。
と言うのが、今回の顛末です。とにかく、頑張れバリヤちゃん!きっと婿さんも、「続きは式の後でいいよ」と言ってくれます!!ただ、その品々は花嫁の嫁入り道具として、結婚式の日を飾り花嫁さんを引き立てる、「布支度」という重要なアイテムだそうなので「式が終わってから続き」と言うのが、有りなのかどうかはわかりません?
余りそういう事に拘らない、現代的には好青年!ですが、時代背景的にはチョッと変わり者?という感じでその為に、バリヤさんとは別の意味でこの年齢まで、独身ではないかとも婿さん〈現状では候補〉だと思えるのです。

何しろ、カルルク君がアミルさんと結婚したのが、12才ですからこちらもかなり色々あったのでは無いかと、考える次第です。
とにかく、今回は頑張れバリヤちゃん!負けるなバリヤちゃん!みんなが君の幸せな結婚をそれだけを祈っています!!




関連記事
ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : マンガ家・森薫、エマ・乙嫁・シャーリー他
genre : アニメ・コミック

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line


line

line
プロフィール

HINAKA

Author:HINAKA
『あんのんブログPart2・HINAKAの戯れ言』です。
本来は、『あんのんブログ・HINAKAの雑記』としてSo-netブログであったものが、So-netブログから追い出されて、ここで新たに構築するモノです。

line
検索フォーム
line
最新記事
line
カテゴリ
line
閲覧者数
ソネブロ以来の
総アクセス数




FC2以降の
アクセス数




ブログ全体の拍手



管理者のみ閲覧の
コメントも送れます



管理者宛
メール・フォーム






無料アクセス解析




FC2専用
ランキング











アクセスランキング


ブログパーツ





FC2バナー広告





ブログ村の
各種ランキング

(切り替え可能)》




line
最新コメント
line
Amazonでお勧め















line
映画情報
映画.com



line
月別アーカイブ
line
リンク
このブログをリンクに追加する




line
RSSリンクの表示
line
ブログ掲示板

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line