森薫氏著『乙嫁語り』目当ての「ハルタ・2016年05月号・Vol34」はスゴロク展開・・・?



毎度お馴染み、森薫氏著『乙嫁語り』目当ての「ハルタ・2016年05月号・Vol34」です。
まず残念ながら、パリヤちゃんの「語らい編」は、1回休みです。サブタイトル自ら「盤上遊戯」と、堂々と名乗っています。

もちろん「盤上遊戯」と言っても色々ありますので、スゴロク(双六)だとします。
何しろ、本文の中に「1回休み」とか「1つ戻る」とかの、記述があるのですから。言ってしまえば「パリヤちゃん」の物語が長く続いているので、その頃他では?と、言う事のようです。



ハルタ・2016年05月号・Vol34

ハルタvol34A

〈Amazonリンク済み〉



スミスさんは、相変わらず色気の無い!(もう強調しちゃいます!)波瀾万丈?山有り谷有り!?の旅行を続けているようです。
アミルさんのお兄さん、一部では大人気とウワサのアゼルさんは、族長として慣れない交渉事に悪戦苦闘中のようです。
今回は、水場を巡って土地の方々との、埒の開かないやり取りにかなりイライラ・モード。むしろ周りの若い従兄弟連中が、ハラハラしています。結局、根っからの武闘派ではあるようです。

そして、ほぼ全編を通してのヒロイン?役アミルさんは、可愛い年下の夫カルルク君の「一緒に狩りがしたい!」という頼みで、大喜びで作った弓が、カルルク君の身長体重とそもそもの体力筋力の問題で、《弓が引けない!》という事態に、大パニック!!
挙げ句に例の短絡暴走(この辺は兄と同じかも知れません)、思考回路が一気に出した結論は「大婆様は嫁いでから弓を引いていない!」という話しから、「定住者に嫁いだのに狩りにウツツを抜かして、夫に恥じをかかせる何て!」という余りにも、頓珍漢でアミルさんらしい答えです。ですが既に、大爺様を始め一部の人は大婆様が弓との達人と言う事と、山羊(ヤギ・家畜化した鹿?)に跨れば垂直に近い崖をも易々と登ると言う事も、既に知られています。

最終的には、そのカルル君の「一緒に狩りが出来たら楽しと思ったんだから~」の一言で、終息したアミルさんとカルル君。
当たり前のように、一緒に寝ていますが「2つ進む」とは?どういう意味でしょうか・・・。








関連記事
ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : マンガ家・森薫、エマ・乙嫁・シャーリー他
genre : アニメ・コミック

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line


line

line
プロフィール

HINAKA

Author:HINAKA
『あんのんブログPart2・HINAKAの戯れ言』です。
本来は、『あんのんブログ・HINAKAの雑記』としてSo-netブログであったものが、So-netブログから追い出されて、ここで新たに構築するモノです。

line
検索フォーム
line
最新記事
line
カテゴリ
line
閲覧者数
ソネブロ以来の
総アクセス数




FC2以降の
アクセス数




ブログ全体の拍手



管理者のみ閲覧の
コメントも送れます



管理者宛
メール・フォーム






無料アクセス解析




FC2専用
ランキング











アクセスランキング


ブログパーツ





FC2バナー広告





ブログ村の
各種ランキング

(切り替え可能)》




line
最新コメント
line
Amazonでお勧め















line
映画情報
映画.com



line
月別アーカイブ
line
リンク
このブログをリンクに追加する




line
RSSリンクの表示
line
ブログ掲示板

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line