思わず某アニメの吹奏楽部新任顧問で無くても「なんですかコレ?」と言いたくなるような、環境省のイメージ企画MOEキャラとは!?



思わず、「何ですかコレ!?」と言いたくなった環境省の『COOL CHOICE国民運動?の一環だそうです。


クールチョイスについてリンク済み


平成28年03月15日
安倍総理は、第34回地球温暖化対策推進本部を開催し、環境大臣を長とする『クール・チョイス推進チーム』を軸に国民運動を進め、低炭素型商品・サービスの利用を拡大する発言をしました。


で、それに基づくキャンペーンの一環として、イメージキャラクターを決めたいというのが、この話題です。
良くも悪くもとかく話題になる、オフィシャル・キャラクター・・・しかも、こじ付けとはいえ堂々と環境省が国家プロジェクトして行なう活動のイメージ・キャラクターが、最初から「萌えキャラ」として位置づけらている事には違和感というより、著しい《嫌悪感》を、感じざる得ません。しかもハッキリと、その主題に「萌えキャラ」という名称を用いながら、「実はこれは『MOEキャラ』のもじり?だ」と言わんばかりの、詳細な解説付きです。




環境省では、「COOL CHOICE」の認知度向上等に向けて、様々な普及啓発活動に活用することを目的としたCOOL CHOICE MOE(※)萌えキャラクター(以下「イメージキャラクター」という。)を株式会社クラウドワークスと共同で制作するプロジェクトを10月17日(月)に開始しました。
今回、クラウドワークスを通じて応募いただいたキャラクターデザインの中から、環境省において選定させていただいた上位10作品について、12月08日(木)~12月18日(日)の期間で一般投票を行います。
一般投票後は、その結果等を踏まえ、環境大臣が最終的な選定を行い、イメージ・キャラクターを決定します。選定されたイメージキャラクターは化等の加工を行ったうえ、「COOL CHOICE」に関する普及啓発の様々な場面で活躍してもらうことを予定しています。

※MOE:Ministry of the Environment(環境省)の頭文字



〈1.一般投票について〉

下記ウェブサイト上で国民の皆様からの投票を受け付けています。選定された上位10作品を御覧いただき、御自身が「いいね!」と感じた作品をお選びください。皆様の投票をお待ちしております。
http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/vote/
※キャラクターのコンセプトについては、投票ページにて確認いただけます。

1.投票期間
平成28年12月08日(木)~12月18日(日)
 
2.投票方法
ウェブサイト上から作品を御覧いただき、気に入った作品に投票してください。

3.投票結果
投票結果等を踏まえ、環境大臣による選定を行います。最終的に選定された作品については、3D化等の加工を行った上で平成29年02月頃に公表いたします。


〈以下略〉




で、実際のキャラクター〈案〉は以下の通りですが、投票は上記の環境省の専用URLから御願いします。



キャラクターコンセプト(リンク済み)

君野イマ君野ミライ

女子高生。》
(引用者註:何故に女子高生?男子不可?
将来を思うなら、小学生以下も有りだろうし。
年齢不詳の、不思議ちゃんでも良いのでは?)

君野イマ」はぐうたらで不摂生。
君野ミライ」はクールで知的でしっかり者。

(引用者註:色の問題はさておき、何故にアイス
〈氷菓子らしきもの〉を食べていると、服装や髪型が
乱れていると、常に〈ぐうたらで不摂生〉、
という判断になるのか理解不能・・・)


〈以下略〉






最終候補作10点2人一組)
向かって右が君野イマだそうです。


MOA11.jpg


MOA12.jpg


MOA13.jpg


MOA14.jpg


MOA15.jpg


これらのキャラクターには、まったく文句は有りませんが、せっかくのイベントであればもっと広く、一般に公募した後。
その中から、一般投票にするとか逆に選考委員のようなものを設けて、そこの選抜作から今回のような一般投票にするとか、もっとオープンな方が、良かったのでは無いでしょうか?少なくとも、候補全作品の公開は必須だと思います。例えそれが予め選考されたスタジオや、デザイナーであったとしても「大切なのはどうして最終候補がこれらの作品なのか?と言う事を、ハッキリさせておく事が重要だったのではないかと思います!

2020年の東京五輪がらみで、国立競技場の設計案からシンボルマークまで、あれだけの問題を起こしていながら、結局はお役所好みのデザインが選ばれたという意見に、反論は難しいでしょう。
さらに言えば、余り根拠の無さそうな既成概念(固定観念?)が散見されます。以下は、完全に私見の暴言ですが、気になるところを羅列してみました。

1.イマちゃんはなぜか冬着か、厚着。
  反対に、ミライちゃんは何故か薄着か、スタイリッシュ。

2.イマちゃんは、薄汚れている。
  ミライちゃんは、完全にキレイ。

3.なぜかイマちゃんは「みすぼらしく」、
  ミライちゃんは「決まっている」のが多い。

4.その意図は無いと思うけど、ミライちゃんは御令嬢的で、
  イマちゃんは貧しそうなのが多い。貧困格差も、課題?

5.異なる世界の同一人物なのに、双子みたいなのが少
  ないのは良いが、逆に似ていると差異が際立た無い。

6.双子の様に似ていて服も同じなら、もっと極端に色や
  デザインの非対称。髪の色違いなど、変化が欲しい。

とまァ~、好き勝手に羅列しましたが、全体的にイメージキャラクターとしては、印章が薄い!
アッと驚くようなインパクトや、「なるほど、その手があったか!?」というような意外性。思わず見てしまうような、「良くわから無い」神秘性や、爆発的な破壊力・・・と羅列して、どれも絶対に《御役人》には、「選ばれないだろうなァ~」と思わず自身で納得してしまいました。

今更ですが、コンペは公開しようよッ!
今はこうして、手軽に一般の人が見る事も選ぶ事が出来るのですから!!


関連記事
ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : 環境・資源・エネルギー
genre : 政治・経済

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line


line

line
プロフィール

HINAKA

Author:HINAKA
『あんのんブログPart2・HINAKAの戯れ言』です。
本来は、『あんのんブログ・HINAKAの雑記』としてSo-netブログであったものが、So-netブログから追い出されて、ここで新たに構築するモノです。

line
検索フォーム
line
最新記事
line
カテゴリ
line
閲覧者数
ソネブロ以来の
総アクセス数




FC2以降の
アクセス数




ブログ全体の拍手



管理者のみ閲覧の
コメントも送れます



管理者宛
メール・フォーム






無料アクセス解析




FC2専用
ランキング











アクセスランキング


ブログパーツ





FC2バナー広告





ブログ村の
各種ランキング

(切り替え可能)》




line
最新コメント
line
Amazonでお勧め















line
映画情報
映画.com



line
月別アーカイブ
line
リンク
このブログをリンクに追加する




line
RSSリンクの表示
line
ブログ掲示板

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line