FC2ブログ

森薫著「乙嫁語り」が目当ての『ハルタ・2018年12月号・Vol.60』です・・・が!?



えっと、「」です・・・。
それ以上でも、それ以下でもありません!ひたすらネコです。


ハルタ・2018年12月号
Vol.60


ハルタ60表紙


Amazonリンク済み






かなり特徴的な子ネコで、野性的というか活発というか・・・。
似ているとするとチラリと調べたところでは、原種としては「ジャングルキャット」という野生種がこの当時から分布しているので、子ネコという事も在りこれかなァ~と思います。この原種はかなり攻撃的で、現在家庭でイエネコとして飼育するのは、禁じられているそうです。


ジャングルキャット02

〈大人のジャングルキャットで、
日本国内ではほとんど見る事はできないそうです〉


何とか、このワイルドな野生種をイエネコ化出来ないモノかと、近年品種改良の交配の結果。
生まれたのが、次の日本では「チャウシー」と言う名の飼育種です。

チャウシー02


ただ研究者によると、この「チャウシー」と言う品種の固定化以前から、イエネコの仲間との交雑種が生まれていた可能性が高いそうです。
その起源は紀元前の古代まで、遡れるという話です。







続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : マンガ家・森薫、エマ・乙嫁・シャーリー他
genre : アニメ・コミック

line

森薫著「乙嫁語り」が読みたいばかりの『ハルタ・Vol.59・2018年11月号』なのにもう『ハルタ・Vol.60』と「乙嫁語り・11巻」が12月15日に発売されています!







完全に1ヶ月遅れですが、今回はスミス氏とタラスさんの微妙な関係が、古い形のブランコ
を通じて、描き出していると思います。
世界で、最も古い遊具の1つされるブランコ。当然の事ながら、そこに当初は宗教や信仰の対象として、あるいは儀式的意味あいが有ったのかも知れません。しかし、世界各地で最も古い遊具として、発達した事もまた事実です。
残念ながら現代日本では、このシンプルな遊具はそれ故の危険性から、姿を消しつつありますが果たしてそれで良いのかという問題も、他の伝統的な遊具同様考えるべきでしょう

尤(もっと)もそれはともかく、この丸太にロープを通してそれを支柱に結わえただけの、ある種危険極まりない二人乗り用のブランコは、その二人の息が合わないとうまく漕げません。
逆に息が合うと文字通り、危険な高さとスピードを得てしまう乗り物です。現代のように安全の為の仕掛けがあると思えませんし、良心的な介添え役が二人以上いて、危なくなったらどうにかするという、この場面で描かれているような良い条件で乗れるとは、限らないでしょう。

それを19世紀末の最も近代的な世界・大英帝国から来た博物学者の、スミス氏とこの地域のほんの僅かな世界に押し込まれていた、タラスさんとでは受け止め方に差があって当然だと思います。
スミス氏と愛し合う事で、この地域の伝統や慣習と家族のしがらみを、見事に断ち切って自由を得たタラス嬢。その自由を与えてあげたいと望んだ、スミス氏の純真な想いが、必ずしも一致していない事を描いたのが、今回のお話のように思います。

それが、少なくともスミス氏にとって、良かったのかどうかは今後の展開次第でしょう。





ハルタ・Vol.59
2018年11月号



ハルタ59



Amazonリンク済み












続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : マンガ家・森薫、エマ・乙嫁・シャーリー他
genre : アニメ・コミック

line

森薫著「乙嫁語り」目当ての『ハルタ・Vol.58・2018年10月号』今更ですが・・・なおコミックス『乙嫁語り』11巻は、12月15日発売予定!!






さて、本題ですが・・・。
要は、基本的にスミスさんがタラスさんとの、婚前《清い!イチャラブ旅行の物語と言うに尽きます。
で、さすがにそれだけだとあんまりだ(?)という訳でも無いでしょうが、そー言えばあの《懐中時計》はどーなったんでしょうネ?と言うお話に、なってます。そうです、最初に初めて会ったタラスさんにプロポーズしたスミス氏が、〈結納品代わり(この辺の慣習で、ただで嫁取りは出来ません!)〉にとタラスさんに渡した立派で多分高価な(スミス氏実家の紋章入りで、黄金まで使ってある!)懐中時計です。


ハルタ・Vol.58
2018年10月号


ハルタ58



取り敢えずはまず、現在手に入る割とお手軽な、主に女性向けの懐中時計を御紹介しておきます。



英国製現代版02


Amazonリンク済み



そして、実際の19世紀後半から20世紀初頭に掛けての、紋章彫刻入りの英国製懐中時計のサンプル(本物)です。

懐中時計紋章05


懐中時計紋章51



懐中時計紋章03


懐中時計紋章31










続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : マンガ家・森薫、エマ・乙嫁・シャーリー他
genre : アニメ・コミック

line

毎度の事ながら、森薫著の『乙嫁語り』が目的の「ハルタ Vol57・2018年8月号」です。なおハルタの次号は、10月発売予定です。



ハルタの次号は、2018年10月15日発売です!
つまり9月の発売は、有りません。この辺が〈書籍扱い不定期刊行雑誌〉らしいですネ。なおその為に通常のマンガ雑誌と異なり、本誌はもちろんコミックスも大概、出版社に新品在庫が残っています。



ハルタVol.57
2018年・8月号



ハルタ57


Amazonリンク済み


今回の「乙嫁語り」は、写真機を持ったスミス氏の再出発です。
基本的には地中海沿岸を回って、カルルク君達のところまで戻るつもりのようです。アンカラまでの往きは、基本的に案内役のアミ君との二人旅でしたが、今回はそれにタラス嬢と護衛役?のニコロフスキ氏が加わった、4人旅です。

ニコロフスキ氏は途中で、アンカラに戻るようですが心強さは、100人力です。
さらに、タラス嬢という女性も加わったおかげで、何だか華やかな感じです。しかし、今回の道中がこれまでのように気楽に済むとは、思えません。

波乱の予感です・・・






ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : マンガ家・森薫、エマ・乙嫁・シャーリー他
genre : アニメ・コミック

line

森薫著の『乙嫁語り』が目的の「ハルタ Vol56・2018年7月号」です。



どうにか、「記事」は間に合いました。
これでも苦労したんですが、どうにもこうにも〈スミス氏が羨ましすぎるぞ!〉と。


〈ハルタ・vol56・2018年7月号〉


ハルタ18-JULYvol56



〈Amazonリンク済み〉



乙嫁56話_0010

誰がこのお言葉に逆らえますか?





続きを見る

ブログランキングに参加しています
良けれポチッと押して下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

人気ブログをblogramで分析


ブログ拍手です管理者のみ閲覧コメントも可能

theme : マンガ家・森薫、エマ・乙嫁・シャーリー他
genre : アニメ・コミック

line


line

line
プロフィール

HINAKA

Author:HINAKA
『あんのんブログPart2・HINAKAの戯れ言』です。
本来は、『あんのんブログ・HINAKAの雑記』としてSo-netブログであったものが、So-netブログから追い出されて、ここで新たに構築するモノです。

line
検索フォーム
line
最新記事
line
WEB拍手
管理人のみに宛てて、メッセージもおくれます!
ブログ全体の拍手



管理者のみ閲覧の
コメントも送れます


《何回でも異なるイラストで拍手出来ます!》

line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
カテゴリ
line
閲覧者数
ソネブロ以来の
総アクセス数




FC2以降の
アクセス数



《投票所》
無料アクセス解析




FC2専用
ランキング











アクセスランキング


ブログパーツ





FC2バナー広告





ブログ村の
各種ランキング

(切り替え可能)》




line
アクセスカウンター
line
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
Amazonでお勧め


line
月別アーカイブ
line
FC2掲示板
line
リンク
このブログをリンクに追加する




line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line